男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

続・社長忍法帖

  • ぞくしゃちょうにんぽうちょう
  • ----
  • ----


  • 平均評点

    62.3点(15人)

  • 観たひと

    23

  • 観たいひと

    3

  • レビューの数

    3

基本情報

ジャンル コメディ / ドラマ
製作国 日本
製作年 1965
公開年月日 1965/1/30
上映時間 92分
製作会社 東宝
配給 東宝
レイティング
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督松林宗恵 
脚本笠原良三 
撮影鈴木斌 
美術村木忍 
音楽山本直純 
録音伴利也 
照明石井長四郎 
編集岩下広一 
スチル秦大三 

キャスト

出演森繁久彌 岩戸久太郎
久慈あさみ 妻登代子
小林桂樹 石川隆
司葉子 妻京子
英百合子 母まつ
加東大介 戸樫忠造
三木のり平 間々田弁次郎
フランキー堺 毛馬内強
新珠三千代 マダム澄江
草笛光子 芸者玉菊
進藤英太郎 甲賀社長
塩沢とき 甲賀夫人
藤田進 庄司社長
沢村いき雄 谷本専務
伊藤久哉 丹波所長
浪花千栄子 女将せん
三田照子 女中頭
記平佳枝 女中
杉浦千恵 女中
浦山珠実 岩戸家のお手伝いさん
旭ルリ 舞妓
中山豊 事務員
谷和子 BG
北あけみ 甲賀の秘書

解説

「社長忍法帖」でコンビの笠原良三がシナリオを執筆、松林宗恵が監督した社長シリーズ。撮影もコンビの鈴木斌。

あらすじ

体当り作戦で、見事北海道万生会館の請負いに成功した岩戸建設は、労のあった北海道出張主任毛馬内を本社の営業課長に抜てきし、社長岩戸久太郎みずから彼の北海道弁を標準語にするべく猛訓練。業界Aクラス突入を目指す首脳陣・戸樫常務と忍法かぶれの総務部長間々田は、建設費五千万のこげつきの催促で甲賀商事社長を追跡中。札幌の大仕事を終えたばかりの技術部長石川も、妻京子にベビー誕生で大忙し。そんな時、北海道のバー・まりものマダム澄江が上京し「安い店を作ってくれ」と久太郎に談判した。泣き落された久太郎は、石川に設計図を頼むが、二世誕生でてんてこまいの石川は、つれない返事。久太郎は仕方なしに徹夜で大奮闘。みかねた妻登代子は、訳を知り京子に注意した。このため石川は家庭をしめ出され、仕事に猛ハッスル。一方甲賀社長を追う戸樫と間々田は忍法の秘術を尽して、甲賀をやっと捕えた。連絡を受けた久太郎は毛馬内に仕事を任せて京都へ急行し、社長会談が始った。その結果甲賀は、京都に建てるホテルの建設をあっ旋するから三カ月待ってくれというのだ。ただちに石川が、京都にとんだ。一方久太郎は、妻登代子の眼を恐れ“まりも”の開店には間々田をやり自分は単身京都に向った。が、そんなとき石川がホテルの設計士丹波と大喧嘩をはじめた。おどろいた久太郎は、さっそく丹波のところへあやまりに出かけたが、丹波のあまりの無礼に遂に大声一喝。これでホテルの仕事も失った。責任を感じた石川は辞表を出し姿をくらました。そんなときかつて岩戸建設が建てた関西デパートが火災を起した。岩戸建設は、石川以下の献身的な努力で、大売出しの前日に復旧作業を完成させた。関西デパートはこれに大感激し、買収した甲賀商事の未払金を払うことを約束した。岩戸建設は祝い乾盃にわいた。

関連するキネマ旬報の記事