男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

今はちょっと、ついてないだけ

  • いまはちょっとついてないだけ
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    64.2点(20人)

  • 観たひと

    33

  • 観たいひと

    7

  • レビューの数

    2

基本情報

ジャンル ヒューマン / ドラマ
製作国 日本
製作年 2022
公開年月日 2022/4/8
上映時間 128分
製作会社 「今はちょっと、ついてないだけ」製作委員会(TBSグロウディア=Zipang=スペースシャワーネットワーク=CBCテレビ=ギャガ=キャンター=光文社)(製作幹事:TBSグロウディア=Zipang/制作:TBSグロウディア)/共同制作:キャンター/制作プロダクション:アートマークプロジェクト)
配給 ギャガ
レイティング 一般映画
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ ビデオ 他
音声
上映フォーマット デジタル

スタッフ

監督柴山健次 
脚本柴山健次 
原作伊吹有喜:(「今はちょっと、ついてないだけ」(光文社文庫 刊))
エグゼクティププロデューサー猪狩淳一 
麻生英輔 
企画柴山健次 
佐治幸宏 
製作坂本香 
吉廣貫一 
山中幹司 
水谷文勇 
依田巽 
上野境介 
武田真士男 
プロデューサー佐治幸宏 
松田義正 
共同プロデューサー磯村直彦 
撮影篠田力 
美術畦原唱平 
装飾岩間洋 
音楽小川明夏 
主題歌Age Factory:(「First day song」)
録音田中靖志 
音響効果岡瀬晶彦 
照明渡辺大介 
編集柴山健次 
衣裳江頭三絵 
ヘアメイク中山麻美 
カラリストスーパーバイザー芳賀脩 
カラリスト川村真唯 
制作担当鶴岡琢真 
助監督八神隆治 
スチール北島元朗 
スチールカメラスーパーバイザー杉山宣嗣 
VFX大江毅 
マチュ・ドラットル 
メイキングモナコウロマン 
ドキュメンタリー今西祐子 

キャスト

(C)2022 映画『今はちょっと、ついてないだけ』製作委員会

場面

予告編


     

解説

伊吹有喜による同名小説を原作に、「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の柴山健次監督が映画化。人気カメラマンとして脚光を浴びながら、表舞台から姿を消した立花。彼に写真を撮る喜びを思い出させたのは、シェアハウスに集う不器用な仲間たちとの日々だった。出演は「カフーを待ちわびて」以来13年ぶりの映画主演となる玉山鉄二、「おもいで写真」の深川麻衣、「孤狼の血」シリーズの音尾琢真。

あらすじ

かつて、世界の秘境を旅する人気フォトグラファーとしてテレビ番組に出演し、脚光を浴びた立花浩樹(玉山鉄二)。しかし、事務所の社長が作った借金を背負わされ、懸命に働いて完済したものの、気づけば40代になっていた。母親から頼まれて彼女の友人を撮影し、カメラを構える喜びを改めてかみしめた立花はもう一度やり直そうと上京し、シェアハウスに暮らす。そこで彼は、求職中の美容師・瀬戸(深川麻衣)や、失職した元テレビマンの宮川(音尾琢真)、復活を望む芸人の会田(団長安田)など、人生で挫折を味わった住人たちと出会う。ゆったりと流れる時間のなか、彼らはそれぞれの“心が本当に求めるもの”を見つけ出そうとしていた……。

関連するキネマ旬報の記事

2022年5月上・下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「今はちょっと、ついてないだけ」

2022年4月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「今はちょっと、ついてないだけ」