男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

Our Friend アワー・フレンド

  • あわーふれんど
  • OUR FRIEND
  • OUR FRIEND
  • 平均評点

    74.4点(60人)

  • 観たひと

    88

  • 観たいひと

    15

  • レビューの数

    11

基本情報

ジャンル ヒューマン / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2019
公開年月日 2021/10/15
上映時間 126分
製作会社 Scott Free Productions
配給 STAR CHANNEL MOVIES
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声 5.1ch
上映フォーマット デジタル

スタッフ

キャスト

(C) BBP Friend, LLC – 2020

場面

予告編


     

解説

『Esquire』誌に掲載され、全米雑誌大賞を受賞したエッセイを映画化。ジャーナリストの夫と末期がんを宣告された妻、その闘病を支えた友人との日々が10数年を行き来しつつ描かれる。競争、効率、自助に疲れた社会に対して、人は助けあえるというメッセージが込められている。監督は水族館のシャチとショービジネスについて描いたドキュメンタリー映画「BLACKFISH(原題)」で英国アカデミー賞ノミネートを果たしたガブリエラ・カウパースウェイト。マット役には「マンチェスター・バイ・ザ・シー」でアカデミー賞主演男優賞を受賞したケイシー・アフレック。妻ニコル役には「フィフティ・シェイズ」シリーズで一躍注目を浴び、「サスペリア」など幅広い作品で活躍するダコタ・ジョンソン。そして二人の親友デイン役には多くのコメディ作品に出演し、幅広い演技に定評のある「ザ・マペッツ」のジェイソン・シーゲル。実力派俳優3人の演技が心に沁みわたるヒューマンドラマだ。

あらすじ

ジャーナリストのマット(ケイシー・アフレック)と舞台女優の妻ニコル(ダコタ・ジョンソン)は、二人の幼い娘を育てながら懸命に毎日を送っていた。 しかし、ニコルが末期ガンの宣告を受け事態は一変する。妻の介護と子育てによる負担が日に日に重くのしかかるマット。そんな彼に救いの手を差し伸べたのは、辛く苦しい時も長年支え合ってきた二人の親友・デイン(ジェイソン・シーゲル)だった。デインもまた、生きる希望を失いかけていた時にマットとニコルから心を救われた過去を持っていた。デインは、彼らを手伝うために、はるばるニューオリンズからアラバマ州の田舎町フェアホープまで車を走らせ、ティーグ家に住 み込んでサポートすることに。2 年にも及ぶ闘病生活。3人の想いと苦悩が交錯していくなかで、愛と友情の先に彼らが見つけた希望とは……。

関連するキネマ旬報の記事

2021年10月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「Our Friend/アワー・フレンド」

UPCOMING 新作紹介:「Our Friend/アワー・フレンド」