男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

バーニング 劇場版

  • ばーにんぐげきじょうばん
  • 버닝
  • BURNING
  • 平均評点

    78.1点(301人)

  • 観たひと

    399

  • 観たいひと

    74

  • レビューの数

    62

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー / ドラマ
製作国 韓国
製作年 2018
公開年月日 2019/2/1
上映時間 148分
製作会社
配給 ツイン
レイティング PG-12
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声 5.1ch
上映フォーマット

スタッフ

監督イ・チャンドン 
脚本イ・チャンドン 
原作村上春樹:(『納屋を焼く』)
撮影監督ホン・ギョンピョ 
美術監督シン・ジョムヒ 

キャスト

(C)2018 PinehouseFilm Co., Ltd. All Rights Reserved

場面

予告編


     

解説

「ポエトリー アグネスの詩」のイ・チャンドン監督による第71回カンヌ国際映画祭国際批評家連盟賞受賞作。村上春樹の短編『納屋を焼く』を大胆に脚色、幼馴染のヘミから正体不明の男ベンを紹介された小説家志望のジョンスがたどる不可思議な運命を映し出す。出演は「ベテラン」のユ・アイン、TV『ウォーキング・デッド』シリーズのスティーブ・ユァン、オーディションで選ばれた新人チョン・ジョンソ。

あらすじ

アルバイトをしながら小説家を目指すジョンス(ユ・アイン)は、ある日、偶然幼馴染のヘミ(チョン・ジョンソ)と出会い、アフリカ旅行へ行く間、飼っている猫の世話をしてほしいと頼まれる。やがて帰国したヘミはアフリカで出会ったという謎の男ベン(スティーブン・ユァン)をジョンスに紹介する。その後、ベンはヘミと共にジョンスの家を訪れ、自分の秘密を打ち明ける。「僕は時々ビニールハウスを燃やしています……」ジョンスが恐ろしい予感を抱き始めるなか、突如ヘミが姿を消す……。

関連するキネマ旬報の記事

2019年2月下旬 キネマ旬報ベスト・テン発表特別号

REVIEW 日本映画&外国映画:「バーニング 劇場版」

2019年2月上旬号

「バーニング 劇場版」:対談 イ・チャンドン[監督]×松永大司[映画監督]

「バーニング 劇場版」:作品論

UPCOMING 新作紹介:「バーニング 劇場版」