男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

グリーンブック

  • ぐりーんぶっく
  • GREEN BOOK
  • GREEN BOOK
  • 平均評点

    84.7点(1363人)

  • 観たひと

    1837

  • 観たいひと

    240

  • レビューの数

    199

基本情報

ジャンル コメディ / 伝記 / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2018
公開年月日 2019/3/1
上映時間 130分
製作会社
配給 ギャガ
レイティング 一般映画
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C) 2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.

場面

予告編


     

解説

2018年トロント国際映画祭で最高賞を受賞した実話に基づく人間ドラマ。1962年、天才黒人ピアニストが差別の残る南部でのコンサートツアーを計画し、イタリア系の用心棒トニーを雇う。ふたりは黒人用旅行ガイド『グリーンブック』を頼りに旅を始める。監督は、「愛しのローズマリー」のピーター・ファレリー。出演は、「はじまりへの旅」のヴィゴ・モーテンセン、「ムーンライト」のマハーシャラ・アリ、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」のリンダ・カーデリーニ。第91回アカデミー賞にて作品賞に輝いた。

あらすじ

1962年、アメリカ。ニューヨークのナイトクラブで用心棒を務めるイタリア系のトニー・リップ(ヴィゴ・モーテンセン)は、粗野で無教養だが、家族や周囲から愛されている。“神の域の技巧”を持ち、ケネディ大統領のためにホワイトハウスで演奏したこともある天才黒人ピアニスト、ドクター・シャーリー(マハーシャラ・アリ)は、まだ差別が残る南部でのコンサートツアーを計画し、トニーを用心棒兼運転手として雇う。正反対のふたりは、黒人用旅行ガイド『グリーンブック』を頼りに旅を始めるが……。

関連するキネマ旬報の記事

2019年4月下旬号

読者の映画評:「グリーンブック」加藤哲夫/「運び屋」船戸五郎/「女王陛下のお気に入り」大場康

2019年3月下旬映画業界決算特別号

REVIEW 日本映画&外国映画:「グリーンブック」

2019年3月上旬特別号

「グリーンブック」&「ビール・ストリートの恋人たち」:「グリーンブック」 インタビュー ピーター・ファレリー[監督・脚本]&ニック・ヴァレロンガ[脚本] ヴィゴ・モーテンセン、マハーシャラ・アリ

UPCOMING 新作紹介:「グリーンブック」