男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

志乃ちゃんは自分の名前が言えない

  • しのちゃんはじぶんのなまえがいえない
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    76.3点(165人)

  • 観たひと

    234

  • 観たいひと

    35

  • レビューの数

    44

基本情報

ジャンル 青春 / ドラマ
製作国 日本
製作年 2017
公開年月日 2018/7/14
上映時間 110分
製作会社 「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」製作委員会(日本出版販売=カルチュア・エンタテインメント=東北新社=ベンチャーバンク)(制作プロダクション:東北新社)
配給 ビターズ・エンド
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声 5.1ch
上映フォーマット

スタッフ

監督湯浅弘章 
脚本足立紳 
原作押見修造:(『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』(太田出版))
吃音監修富里周太 
製作安井邦好 
崔相基 
二宮清隆 
鷲見貴彦 
プロデューサー田坂公章 
伊達毅 
撮影今村圭佑 
装飾前屋敷恵介 
音楽まつきあゆむ 
音楽プロデューサー緑川徹 
録音池田雅樹 
照明平山達弥 
衣装松本恵 
ヘアメイク橋本申二 
ラインプロデューサー小橋秀之 
制作担当村上麻里子 
助監督松浦健志 

キャスト

(C)押見修造/太田出版 (C)2017「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」製作委員会

予告編


     

解説

押見修造の同名コミックを「幼な子われらに生まれ」の南沙良&「三度目の殺人」の蒔田彩珠のダブル主演で映画化した青春映画。上手く話すことができず、周囲と馴染めない高校1年生の大島志乃は、親しくなった同級生の岡崎加代からバンドに誘われるが……。共演は「イノセント15」の萩原利久。監督の湯浅弘章(『増山超能力師事務所』)は、本作が長編劇場用映画デビュー作。「百円の恋」の足立紳が脚本を担当。

あらすじ

高校1年生の大島志乃(南沙良)は、上手く言葉を話すことができず、周囲と馴染めないでいた。そんな時、ひょんなことから校舎裏で出会った同級生の岡崎加代(蒔田彩珠)と一緒に過ごすようになる。人と距離を置き、卑屈になりがちな志乃だったが、加代からバンドを組まないかと誘われたことをきっかけに、少しずつ変わり始める。2人で過ごす夏休み。平穏に過ぎると思っていた志乃だが、自分をからかった同級生の男子、菊地が強引に参加することになり……。

関連するキネマ旬報の記事

2018年10月上旬号

読者の映画評:「未来のミライ」高橋さや/「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」/「ブリグズビー・ベア」

2018年9月下旬号

読者の映画評:「菊とギロチン」日吉一郎/「ヒトラーを欺いた黄色い星」松本ひろみ/「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」西松優

2018年8月上旬特別号

REVIEW 日本映画&外国映画:「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」

2018年7月下旬特別号

UPCOMING 新作紹介:「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」

2018年7月上旬号

試写室:「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」