男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

野球部員、演劇の舞台に立つ!

  • やきゅうぶいんえんげきのぶたいにたつ
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    68.5点(24人)

  • 観たひと

    31

  • 観たいひと

    8

  • レビューの数

    9

基本情報

ジャンル 青春 / ドラマ
製作国 日本
製作年 2018
公開年月日 2018/2/24
上映時間 102分
製作会社 京映アーツ
配給 パンドラ
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ
音声 5.1ch
上映フォーマット

スタッフ

監督中山節夫 
脚本ハセベピロウィナー 
鈴木一美 
片島章三 
山崎太基 
原作竹島由美子:(『野球部員、演劇の舞台に立つ!』(高文研 刊))
企画鈴木一美 
製作鈴村高正 
鈴木一美 
プロデューサー鈴木一美 
桑山和之 
撮影岡雅一 
美術西尾共未 
装飾鈴村高正 
音楽小六禮次郎 
テーマ曲Good Coming:(『ユビノサキへ』)
録音武進 
照明山川英明 
関根謙一 
編集小林由加子 
製作担当島根淳 
助監督片島章三 
記録穂盛文子 

キャスト

出演渡辺佑太朗 望月潤
舟津大地 松永亮太
川籠石駿平 川口和馬
山田慎覇 由布卓也
柴田杏花 川上智花
佐々木萌詠 島田彩音
芋生悠 川上智花
山田杏奈 堺千郷
鹿毛喜季 平井理史
田中奈月 三田結菜
林遣都 田川柾智
宇梶剛士 八幡浩一郎
宮崎美子 三上朋子

(C)2017 映画「野球部員、演劇の舞台に立つ!」製作配給委員会/京映アーツ/コチ・プラン・ピクチャーズ

場面

解説

福岡県八女市を舞台に価値観の異なる高校生たちの成長を綴る、実話を基にした青春ドラマ。県大会予選一回戦でエラーし敗退した野球部に、演劇部は部員レンタルを依頼。エラーした当人ら3人が助っ人に送り出され、互いに反発しながらも芝居を作りあげていく。監督は「あつい壁」の中山節夫。野球経験のある、「人狼ゲーム プリズン・ブレイク」の渡辺佑太朗らが出演。

あらすじ

ある高校の野球部は甲子園出場を有力視されていたが、県大会予選一回戦でエラーをし、それがきっかけで敗退。チーム内に不協和音が広がる中、男子がほとんどいない演劇部から部員レンタルの申し出が入る。野球だけの人間にならないでほしいと願う監督はこれを受諾し、バッテリーと、エラーをした当人を助っ人に送り出した。そんな暇はないと戸惑う野球部員たちと彼らに役を奪われる形になった演劇部員たちはぶつかりあうが、やがて彼らの間に青春の化学変化が生まれる。

関連するキネマ旬報の記事

2018年3月下旬映画業界決算特別号

REVIEW 日本映画&外国映画:「野球部員、演劇の舞台に立つ!」

2018年3月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「野球部員、演劇の舞台に立つ!」