男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

美しい星

  • うつくしいほし
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    68.3点(497人)

  • 観たひと

    699

  • 観たいひと

    110

  • レビューの数

    87

基本情報

ジャンル SF / 文芸 / ドラマ
製作国 日本
製作年 2017
公開年月日 2017/5/26
上映時間 127分
製作会社 「美しい星」製作委員会(ギャガ=ジェイ・ストーム=朝日新聞社=日本出版販売=ガンパウダー)(企画・製作幹事:ギャガ/企画・制作プロダクション:リクリ)
配給 ギャガ
レイティング 一般映画
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督吉田大八 
VFXディレクター大西博之 
脚本吉田大八 
甲斐聖太郎 
原作三島由紀夫 
エグゼクティブプロデューサー小竹里美 
Co.エグゼクティブプロデューサー松下剛 
製作依田巽 
藤島ジュリーK. 
市村友一 
吉川英作 
中川雅也 
プロデューサー朴木浩美 
鈴木ゆたか 
撮影近藤龍人 
美術安宅紀史 
装飾京極友良 
音楽渡邊琢磨 
音楽プロデューサー緑川徹 
濱野睦美 
劇中曲提供平沢進:(『金星』)
録音矢野正人 
音響効果伊藤瑞樹 
照明藤井勇 
編集岡田久美 
衣裳小里幸子 
ヘアメイク酒井夢月 
キャスティング細川久美子 
ラインプロデューサー新野安行 
アシスタントプロデューサー柴田麻由子 
制作担当早川徹 
中島正志 
助監督甲斐聖太郎 
スクリプター増子さおり 
VFXプロデューサー大澤宏二郎 

キャスト

出演リリー・フランキー 大杉重一郎
亀梨和也 大杉一雄
橋本愛 大杉暁子
中嶋朋子 大杉伊余子
佐々木蔵之介 黒木克己
羽場裕一 今野彰
春田純一 鷹森紀一郎
友利恵 中井玲奈
若葉竜也 竹宮薫
坂口辰平 長谷部収
藤原季節 栗田岳斗
赤間麻里子 丸山梓
武藤心平 三輪直人
川島潤哉 加藤晃紀
板橋駿谷 茂木潤

(C)2017「美しい星」製作委員会

解説

三島由紀夫による異色のSF小説を「紙の月」の吉田大八監督が映画化。テレビ気象予報士の父・重一郎、フリーターの息子・一雄、女子大生の娘・暁子、母・伊余子の大杉一家はある日、火星人、水星人、金星人、地球人として覚醒し、地球を救う使命を託される。出演は、「お父さんと伊藤さん」のリリー・フランキー、「PとJK」の亀梨和也、「バースデーカード」の橋本愛、「家族はつらいよ」の中嶋朋子。

あらすじ

当たらないテレビ気象予報士の父・重一郎(リリー・フランキー)、フリーターで自転車便のメッセンジャーをしている息子・一雄(亀梨和也)、美人すぎて周囲から浮いている女子大生の娘・暁子(橋本愛)、心の空虚を持て余す主婦の母・伊余子(中嶋朋子)の4人家族の大杉家。彼らはある日突然、火星人、水星人、金星人、地球人として覚醒し、“美しい星・地球”を救う使命を託される。目覚めた彼らは奮闘を重ねるが、世間を巻き込む騒動を引き起こし、傷ついていく。そんな一家の前に現れたひとりの男が、地球に救う価値などあるのかと問いかける。

関連するキネマ旬報の記事

2017年6月上旬号

「美しい星」 吉田大八は現在、覚醒≒爆発中:インタビュー 吉田大八[監督・脚本]

UPCOMING 新作紹介:「美しい星」

REVIEW 日本映画&外国映画:「美しい星」

キネマ旬報増刊 キネマ旬報NEXT Vol.12「無限の住人」

新作映画紹介 見ることでちょっと先に進める映画:08 一本の映画ができるまでを覗いてみる 「美しい星」

プレゼント:②「美しい星」完成披露試写会  監督・キャスト登壇予定

2016年9月上旬号

映画の冒険者 GAGA★ 30年の軌跡:ギャガのこれから 新作一挙紹介「溺れるナイフ」「FLORENCE FOSTER JENKINS」「LA LA LAND」「美しい星」 and more

2016年7月下旬号

キネマ旬報が選ぶ みんなが観たい、いい映画55:「It's Only The End Of The World」 「グッバイ、サマー」 「レッドタートル ある島の物語」 「君の名は。」 「哭声」 「Paterson」 「THE NEON DEMON」 「お父さんと伊藤さん」 「何者」 「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」 「I, Daniel Blake」 「ミュージアム」 「海賊とよばれた男」 「美しい星」 「グッドモーニングショー」 「超高速!参勤交代 リターンズ」 「Toni Erdmann」 「THE HANDMAIDEN」 「AMY エイミー」 「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」