男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

コンカッション

  • こんかっしょん
  • CONCUSSION
  • CONCUSSION
  • 平均評点

    73.8点(172人)

  • 観たひと

    228

  • 観たいひと

    60

  • レビューの数

    27

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 イギリス オーストラリア アメリカ
製作年 2015
公開年月日 2016/10/29
上映時間 122分
製作会社
配給 キネマ旬報DD(提供 ソニー・ピクチャーズ)
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声 5.1ch
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C) 2015 Columbia Pictures Industries, Inc., LSC Film Corporation and Village Roadshow Films Global Inc. All Rights Reserved.

予告編


     

解説

人種差別や偏見と闘いながら、巨大組織NFLに立ち向かった医師の実話をウィル・スミス主演で映画化。2005年、変死したアメフトの元プロ選手の解剖に携わった移民の医師オマルは、頭部へのタックルが原因となる脳の病気を発見、論文を発表するが……。メガホンを取ったのは「パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間」でデビューした社会派ピーター・ランデズマン。「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」のアレック・ボールドウィン、「ドライヴ」のアルバート・ブルックスらが脇を固める。

あらすじ

ナイジェリアからアメリカに夢を抱いてやってきた移民のベネット・オマル(ウィル・スミス)は、検死官も務める真面目で誠実な医師。2005年、アメリカンフットボールのプロリーグNFLを引退した元スティーラーズの花形選手マイク・ウェブスター(デヴィッド・モース)が変死する事件が発生。その遺体解剖に携わったオマルは、頭部への激しいタックルが原因となる脳の病気“CTE(=慢性外傷性脳症)” を発見する。これに基づき、独自の論文を発表したものの、,熱狂的ファンを持つ国民的スポーツにメスに入れたその内容をNFLは全面否定。絶大な権力で、オマルとその周辺に圧力をかけていく。さらに、全米のアメフトファンもオマルを敵視。孤立無援の中、人種差別や偏見と闘いながら、一歩も譲らずに真実を求めてNFLに立ち向かうオマルだったが……。

関連するキネマ旬報の記事

2016年11月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画:「コンカッション」

2016年11月上旬号

「コンカッション」:"脳震とう"(コンカッション)がNFLに与えた衝撃

UPCOMING 新作紹介:「コンカッション」