男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

キングスマン

  • きんぐすまん
  • KINGSMAN: THE SECRET SERVICE
  • KINGSMAN: THE SECRET SERVICE
  • 平均評点

    81.1点(1526人)

  • 観たひと

    2241

  • 観たいひと

    188

  • レビューの数

    209

基本情報

ジャンル アクション
製作国 イギリス
製作年 2014
公開年月日 2015/9/11
上映時間 129分
製作会社 Twentieth Century Fox Film Corporation, Marv Films, TSG Entertainment
配給 KADOKAWA
レイティング R-15
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation

予告編


     

解説

「キック・アス」のマシュー・ヴォーン監督によるスパイアクション。どこの国にも属さないスパイ機関“キングスマン”のエリートスパイが、前代未聞の人類抹殺計画に立ち向かう姿を描く。出演は「英国王のスピーチ」のコリン・ファース、「サイダーハウス・ルール」のマイケル・ケイン、「ジャンゴ 繋がれざる者」のサミュエル・L・ジャクソン、「記憶探偵と鍵のかかった少女」のマーク・ストロング。

あらすじ

ロンドンのサヴィル・ロウにある高級スーツ店“キングスマン”の実体は、どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関。“キングスマン”のエリートスパイ、ハリー(コリン・ファース)は、ブリティッシュ・スーツをスタイリッシュに着こなし、組織の指揮者アーサー(マイケル・ケイン)のもとで日々秘密裏の活動を行っている。ある日、チームの一員が何者かに惨殺され、新人をスカウトすることになったハリーは、街のチンピラ、エグジー(タロン・エガートン)に可能性を見出し候補生として抜擢するが、エグジーの父親もまた機密活動中に命を落とした“キングスマン”のスパイであった。そんな中、巷では科学者の失踪事件が頻発。その首謀者ヴァレンタイン(サミュエル・L・ジャクソン)は、前代未聞の人類抹殺計画を進めていた……。

関連するキネマ旬報の記事

2015年10月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「キングスマン」

2015年9月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「キングスマン」

「キングスマン」:信用できる血まみれの物語

2015年9月上旬号

読む、映画:「キングスマン」