男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

日本のいちばん長い日(2015)

  • にほんのいちばんながいひ
  • ----
  • THE EMPEROR IN AUGUST
  • 平均評点

    73.0点(571人)

  • 観たひと

    814

  • 観たいひと

    101

  • レビューの数

    122

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2015
公開年月日 2015/8/8
上映時間 136分
製作会社 「日本のいちばん長い日」製作委員会
配給 アスミック・エース 松竹
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督原田眞人 
脚本原田眞人 
原作半藤一利:(『日本のいちばん長い日 決定版』(文春文庫刊))
製作総指揮迫本淳一 
エグゼクティブプロデューサー関根真吾 
豊島雅郎 
プロデューサー榎望 
新垣弘隆 
制作松竹 
撮影柴主高秀 
音楽富貴晴美 
富貴晴美 
録音照井康政 
整音矢野正人 
音響効果柴崎憲治 
照明宮西孝明 
編集原田遊人 
衣装デザイナー宮本まさ江 
ヘアメイク吉野節子 
キャスティング石垣光代 
ライン・プロデューサー芳川透 
助監督落合俊一 
スクリプター山内薫 
SFX/VFXスーパーバイザーオダイッセイ 
企画協力プロデューサー城戸史朗 

キャスト

(C)2015「日本のいちばん長い日」製作委員会

予告編


     

解説

「わが母の記」で第35回モントリオール世界映画祭審査員特別グランプリを獲得した原田眞人監督が、昭和史に関する著作を多く手がける半藤一利が緻密な取材を積み上げ著したノンフィクション『日本のいちばん長い日 決定版』を映画化。日本がポツダム宣言を受諾し太平洋戦争が終結した1945年8月15日に向け、その直前に何が行われていたのか、それぞれの苦悩や思いとともに描く。陸軍を背負う阿南大臣を「わが母の記」に続き原田監督と5度目のタッグとなる役所広司が、国民を思う昭和天皇を「おくりびと」の本木雅弘が、終戦に向け動く鈴木首相を「マルサの女」の山崎努が演じるほか、「ツナグ」の松坂桃李、「クライマーズ・ハイ」の堤真一らが出演。

あらすじ

1945年7月、戦局が厳しさを増す中、日本に無条件降伏を求めるポツダム宣言が発表された。連日閣議が開かれ議論に議論が重ねられるが、降伏かそれとも本土決戦か結論が出ないまま8月に突入。広島、そして長崎に原爆が投下され『一億玉砕論』の声も上がる中、日本最大の決断がくだる。しかし降伏に反対する若手将校らは玉音放送を流させまいとクーデターを企て皇居やラジオ局占拠に向け動きはじめる……。

関連するキネマ旬報の記事

増刊 戦後70年目の戦争映画特集

第1章 2015年夏 「日本のいちばん長い日」:役所広司 インタビュー

2015年9月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「日本のいちばん長い日」

2015年8月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「日本のいちばん長い日」

戦後世代の戦争映画「この国の空」「日本のいちばん長い日」:真夏の負け戦

2015年1月下旬号

NEWS 日本映画:CRANK IN, CRANK UP