男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

KINENOTE公式Twitter

ほとりの朔子

  • ほとりのさくこ
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    74.0点(293人)

  • 観たひと

    430

  • 観たいひと

    66

  • レビューの数

    56

基本情報

ジャンル ラブロマンス / 青春 / ドラマ
製作国 日本=アメリカ
製作年 2013
公開年月日 2014/1/18
上映時間 125分
製作会社 Sakuko Film Partners(和エンタテインメント=レトル=アトムエックス=チームオクヤマ)
配給 和エンタテインメント
レイティング 一般映画
アスペクト比 スタンダード(1:1.37)
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ 不明
音声 不明
上映フォーマット 不明

スタッフ

監督深田晃司 
脚本深田晃司 
エグゼクティブ・プロデューサー小野光輔 
足立誠 
宮田三清 
プロデューサー杉野希妃 
共同プロデューサー深田晃司 
撮影監督根岸憲一 
音楽監督徐敬太 
録音宋晋瑞 
吉方淳二 
編集深田晃司 
アソシエイト・プロデューサー四宮隆史 
サウンドデザイナー徐敬太 

キャスト

出演二階堂ふみ 朔子
鶴田真由 海希江
太賀 孝史
古舘寛治 兎吉
杉野希妃 辰子
大竹直 西田
小篠恵奈 知佳

©sakuko film partners

解説

浪人生の少女と避暑地で出会った青年の淡い恋を描く青春映画。監督・脚本は、「歓待」の深田晃司。出演は、「ヒミズ」の二階堂ふみ、「カルテット!」の鶴田真由、「人狼ゲーム」の太賀。第26回(2013年)東京国際映画祭コンペティション部門上映作品。第35回ナント三大陸映画祭グランプリ(金の気球賞)、若い審査員賞受賞。

あらすじ

大学受験に失敗した朔子(二階堂ふみ)は、現実逃避の日々を送っていた。ある日、叔母・海希江(鶴田真由)に誘われ、もうひとりの伯母・水帆(渡辺真起子)が旅行で留守にする家で、夏の終わりの2週間を過ごすことになる。美しく知的で、やりがいのある仕事を持つ海希江を朔子は尊敬しており、小言ばかりの両親からも解放される海辺の街でのスローライフに胸躍らせる。朔子は海希江から、古馴染みの兎吉(古舘寛治)や娘の辰子(杉野希妃)、そして甥の孝史(太賀)を紹介される。朔子と孝史は小さな街の川辺や海や帰り道で出会い、語り合ううちに、次第に距離を縮めていく……。

関連するキネマ旬報の記事

2014年2月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「ほとりの朔子」

2014年1月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「ほとりの朔子」

「ほとりの朔子」:対談 平田オリザ(劇作家・演出家)×深田晃司(映画監督)

2013年11月上旬号

撮影現場ルポ:「ほとりの朔子」

2012年10月上旬号

日本映画 NEWS SCOPE:CRANK IN, CRANK UP