男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

キッズ・リターン 再会の時

  • きっずりたーんさいかいのとき
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    62.3点(84人)

  • 観たひと

    123

  • 観たいひと

    18

  • レビューの数

    21

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2013
公開年月日 2013/10/12
上映時間 107分
製作会社 バンダイビジュアル=テレビ東京=東京テアトル=オフィス北野
配給 東京テアトル=オフィス北野
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
メディアタイプ ビデオ 他
音声
上映フォーマット デジタル

スタッフ

監督清水浩 
脚本益子昌一 
清水浩 
原案ビートたけし 
エグゼクティブプロデューサー森昌行 
プロデューサー加倉井誠人 
撮影鍋島淳裕 
美術尾関龍生 
音楽遠藤浩二 
録音久連石由文 
音響効果柴崎憲治 
照明三重野聖一郎 
編集太田義則 
衣裳デザイン森口誠治 
メイク宮内三千代 
キャスティング古川威史 
アソシエイト・プロデューサー川城和実 
井澤昌平 
太田和宏 
吉田多喜男 
ライン・プロデューサー小宮慎二 
製作担当齋藤悠二 
助監督吉田亮 

キャスト

出演平岡祐太 シンジ
三浦貴大 マサル
倉科カナ マナミ
中尾明慶 ユウジ
市川しんぺー 松本
小倉久寛 小林
池内博之 崎山
杉本哲太 室沢
ベンガル 沢田会長

(C)2013「キッズ・リターン 再会の時」製作委員会

解説

1996年、北野武監督が発表した「キッズ・リターン」のその後を描く人間ドラマ。別々の道を歩んでいた高校の同級生が10年後に再会、再びそれぞれの人生に勝負をかける姿を描く。監督は「チキン・ハート」の清水浩。出演は「しあわせのパン」の平岡祐太、「ふがいない僕は空を見た」の三浦貴大、「遠くでずっとそばにいる」の倉科カナ。

あらすじ

高校卒業後、落ちこぼれだった同級生シンジ(平岡祐太)とマサル(三浦貴大)は、それぞれシンジはボクシング、マサルはヤクザの道を選んだ。その頂点を目指し、別々の世界に飛び込んだ二人だったが、世の中は甘くなく、理想と現実のギャップや越えられない壁にぶつかり挫折。互いに会うこともなく10年が過ぎた……。シンジはボクシングに以前のような情熱を傾けられず、ジムも辞めて何となくアルバイトをこなす日々。刑務所から出所したばかりのマサルはヤクザに戻るが、うだつの上がらない生活を送っていた。そんなある日、ふとした偶然から再会を果たした二人は、互いのくすぶっていた心に火がついた。「見返してやろうぜ」マサルの言葉を胸に、再びリングに上がるシンジ。一方のマサルも、自らの人生をかけたある勝負に出ようとしていた……。

関連するキネマ旬報の記事

2013年11月上旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「キッズ・リターン 再会の時」

2013年10月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「キッズ・リターン 再会の時」

キネ旬セレクト:「キッズ・リターン 再会の時」