男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

「また、必ず会おう」と誰もが言った。

  • またかならずあおうとだれもがいった
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    74.4点(47人)

  • 観たひと

    68

  • 観たいひと

    14

  • レビューの数

    12

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2013
公開年月日 2013/9/28
上映時間 104分
製作会社 「またかな」製作委員会(TBSサービス=BS-TBS=TCエンタテインメント)(制作協力 ビデオプランニング/協力 アサヒ緑健=熊本放送)
配給 BS-TBS(配給協力 アーク・フィルムズ)
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声
上映フォーマット HD

スタッフ

監督古厩智之 
脚本加藤淳也 
原作喜多川泰:(「また、必ず会おう」と誰もが言った。サンマーク出版刊)
製作総指揮余田光隆 
企画プロデュース川上孝裕 
製作衣笠幸雄 
渡辺香 
小野寺廉 
プロデューサー丹羽多聞アンドリウ 
音楽遠藤浩二 
主題曲/主題歌元ちとせ:(「幻の月」エピックレコードジャパン)

キャスト

出演佐野岳 香月和也
杉田かおる 田中昌美
嶋田久作 島津純
塚本晋也 秋山荘介
徳井優 太田
水木薫 一枝
戸田昌宏 和田聡
唯野未歩子 幹由紀恵
瀧澤翼 柳下亮平
角替和枝 柳下富江
古村比呂 香月夕子
国広富之 香月道彦
イッセー尾形 柳下吉治

(C)2013「またかな」製作委員会. All Rights Reserved.

解説

塾講師としても知られる作家・喜多川泰の同名小説を「武士道シックスティーン」の古厩智之監督が映画化。ひょんなことから一人旅に出ることになった男子高校生が、様々な人たちとの出会いを通じて成長していく姿を描く。出演は、TV『GTO』シリーズの佐野岳、「大奥」の杉田かおる、「鉄男」シリーズの塚本晋也、「太陽」のイッセー尾形。

あらすじ

熊本の高校生・香月和也(佐野岳)は「東京は臭い」と同級生にウソをついたことがきっかけで、一人で東京に行くはめになった。初めての東京で財布をなくし、さらには帰りの飛行機に乗り遅れて途方に暮れる和也。そんな折、空港の売店員・田中昌美(杉田かおる)に声をかけられ、彼女の部屋に泊めてもらうことに。だが「泊めてやっているのに気が利かない」と文句を言われ、和也は部屋の片付けをさせられる始末。しかも酔いつぶれた昌美を介抱するうち、静岡で理髪店を営む昌美の別れた夫・秋山荘介(塚本晋也)へのお使いを頼まれる。秋山を訪ねた和也は、そこで昌美と秋山の心の傷を知り、別れ際、秋山から「また、必ず会おう」と言われる。熊本へと帰る道中、和也はデコトラ運転手・柳下吉治(イッセー尾形)に出会うが、下手な嘘ばかりつく和也に柳下が一喝する。「お前のウソには迫力がねえ。ウソの中に生きる覚悟がねえんならウソなんかつくな」少しずつ自分の事を語り始める和也は、いつのまにか笑顔になっていた。しかし、柳下も人には語らない一人旅の理由を抱えていたのだった……。

関連するキネマ旬報の記事

2013年10月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評:「「また、必ず会おう」と誰もが言った。」

2013年10月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「「また、必ず会おう」と誰もが言った。」