男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

海燕ホテル・ブルー

  • かいえんほてるぶるー
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    57.9点(76人)

  • 観たひと

    108

  • 観たいひと

    15

  • レビューの数

    19

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2011
公開年月日 2012/3/24
上映時間 84分
製作会社 若松プロダクション
配給 若松プロダクション=スコーレ
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ ビデオ 他
音声
上映フォーマット デジタル

スタッフ

監督若松孝二 
脚本黒沢久子 
若松孝二 
原作船戸与一:(「海燕ホテル・ブルー」(角川書店刊))
企画若松孝二 
プロデューサー尾崎宗子 
撮影辻智彦 
満若勇咲 
美術野沢博実 
音楽ジム・オルーク 
録音宋晋瑞 
整音吉田憲義 
照明大久保礼治 
編集坂本久美子 
ライン・プロデューサー大日方教史 
大友麻子 
助監督大友太郎 
冨永拓輝 
スチール岡田喜秀 
ガン・エフェクト浅生マサヒロ 
題字/タイトル船戸与一 
メイキング木全哲 

キャスト

(C)若松プロダクション

解説

船戸与一氏の同名小説を「キャタピラー」の若松孝二監督が映画化。人間の情念の狂気、男たちの共同幻想が、一人の女によって崩れていく様を描く。出演は「劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ」の片山瞳、「キャタピラー」の地曵豪、大西信満、「行きずりの街」の井浦新(ARATA)。音楽を「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」のジム・オルークが担当する。

あらすじ

目の前に広がる黒い砂漠。海。溶岩だらけの山頂。どこまでも広がっているのに、どこへもつながっていない風景。これは果たして現実か幻想か。復讐を誓った男・幸男と裏切った男・洋次、そして謎の女(片山瞳)。交わされた約束も、心に誓った復讐も、風景の中で朽ち果てていく……。

関連するキネマ旬報の記事

2012年4月下旬号

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作24作品、72本の批評:「海燕ホテル・ブルー」

2012年4月上旬号

UPCOMING 新作紹介:「海燕ホテル・ブルー」