男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

カイジ2 人生奪回ゲーム

  • かいじつーじんせいだっかいげーむ
  • ----
  • ----

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    61.5点(347人)

  • 観たひと

    684

  • 観たいひと

    23

  • レビューの数

    39

基本情報

ジャンル サスペンス・ミステリー
製作国 日本
製作年 2011
公開年月日 2011/11/5
上映時間
製作会社 「カイジ2」製作委員会( 日本テレビ放送網=ホリプロ=東宝=読売テレビ放送=バップ=D.N.ドリームパートナーズ=講談社=ヒント=STV=MMT = SDT =CTV=HTV= FBS )
配給 東宝
レイティング 一般映画
アスペクト比 不明
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ 不明
音声 不明
上映フォーマット 不明

スタッフ

監督佐藤東弥 
脚本福本伸行 
山崎淳也 
大口幸子 
原作福本伸行:(講談社ヤンマガKC刊)
製作指揮宮崎洋 
エグゼクティブプロデューサー奥田誠治 
神蔵克 
企画プロデュース藤村直人 
山口雅俊 
製作菅沼直樹 
堀義貴 
市川南 
弘中謙 
平井文宏 
阿佐美弘恭 
吉川富夫 
山口雅俊 
協力プロデューサー中谷敏夫 
小橋考裕 
制作プロデューサー渡邉浩仁 
撮影藤石修 
美術プロデューサー北島和久 
美術内田哲也 
装飾山田好男 
音楽菅野祐悟 
録音横野一氏工 
照明鈴木康介 
編集日下部元孝 
製作担当田中盛広 
助監督大津是 
スクリプター/記録山縣有希子 
SFX/VFXスーパーバイザー西村了 

キャスト

出演藤原竜也 伊藤カイジ
伊勢谷友介 一条聖也
吉高由里子 石田裕美
生瀬勝久 坂崎孝太郎
香川照之 利根川幸雄
松尾スズキ 
柿澤勇人 
光石研 
嶋田久作 

解説

福本伸行原作の人気コミックの映画化第2弾。原作の人気エピソード『欲望の沼』を基に、多額の借金を背負った主人公が命懸けのゲームに挑む姿を描くサバイバル・スリラー。監督は、前作「カイジ 人生逆転ゲーム」の佐藤東弥。出演は、「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」の藤原竜也、「あしたのジョー」の伊勢谷友介。

あらすじ

伊藤カイジ(藤原竜也)は数々の命懸けのゲームに勝利し、多額の借金を帳消しにした。しかし、まさに人生の逆転を果たしたと思ったのもつかの間、1年も経たないうちに再び借金まみれの負け組になっていた。カイジは再逆転をめざし、当たれば10億円以上を稼げるモンスターマシーン、通称“沼”に挑む。裏カジノの若き支配人・一条聖也(伊勢谷友介)は、ただでさえ難攻不落の“沼”を、さらに絶対に攻略できないようにコントロールしていた。実は一条とカイジの間には、驚愕の因縁があった。地上300メートルの超高層ビルの間に渡された細い鉄骨を渡るという命懸けのゲームで、渡りきったのが一条とカイジの2人だけだったのだ。そんな最大最強のライバルである一条が支配する“沼”を攻略するため、カイジはそれぞれの理由でどん底の人生を送る負け組の石田裕美(吉高由里子)、坂崎孝太郎(生瀬勝久)、そして前作でカイジの行く手を阻んだ利根川幸雄(香川照之)と手を組む。負け組4人は希望ある人生を奪回するため、命懸けで数々の究極のゲームに挑む。

関連するキネマ旬報の記事

2011年11月下旬号

UPCOMING 新作紹介:「カイジ2~人生奪回ゲーム~」

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作24作品、72本の批評:「カイジ2~人生奪回ゲーム~」

2011年8月下旬号

撮影現場ルポ:「カイジ2~人生奪回ゲーム~」