男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

お前の母ちゃんBitch!

  • おまえのかあちゃんびっち
  • ----
  • ----


  • 平均評点

    44.7点(12人)

  • 観たひと

    16

  • 観たいひと

    1

  • レビューの数

    4

基本情報

ジャンル エロス
製作国 日本
製作年 2010
公開年月日 2010/9/25
上映時間 73分
製作会社 レジェンド・ピクチャーズ
配給 アルゴ・ピクチャーズ
レイティング 一般映画
アスペクト比 16:9
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ ビデオ 他
音声 不明
上映フォーマット DV

スタッフ

監督内田春菊 
脚本内田春菊 
原作内田春菊 
企画利倉亮 
プロデューサー江尻健司 
制作酒井識人 
多賀典彬 
撮影林健作 
録音山口勉 
メイク島田万里子 
アシスタントプロデューサー酒井識人 
助監督江利川深夜 
奥村陽介 
スチール櫻田宗久 

キャスト

出演鈴木砂羽 山田芙美恵
小林優斗 五月雨ユウ
貴山侑哉 奥野
内田在波 柴田
小沢仁志 愛人
阿佐美 モモ
丹野諒祐 
草野イニ 
松尾貴史 

解説

エロスをテーマに6人の監督が競作する『Love&Eros CINEMA COLLECTION』の1本。専門学校生と人妻の恋を描く。漫画家、小説家、女優など様々な分野で活躍する内田春菊が初監督を務めた。出演は、「ホテルチェルシー」の鈴木砂羽、「ワカラナイ WHERE ARE YOU?」の小林優斗。

あらすじ

まだ将来の目標もはっきりとしていない専門学校生の五月雨ユウ(小林優斗)は、合コン以外の場所で愛する人と出逢いたいと考えている。ある夜、ユウは駅でいちゃつくカップル(鈴木砂羽・小沢仁志)を、羨ましく眺めていた。翌日、ユウがアルバイトをしているカラオケボックスに、そのカップルの女が、子供と夫らしい人物と一緒にやってきた。夫は駅の男ではなかった。ユウのなかに、人妻への興味が芽生え始める。ユウが無理やり参加させられた合コンの場に、なぜかその女・山田芙美恵の姿があった。ユウは彼女の手を取ると、走り出す。2人はホテルに入る。ユウは駅で彼女を見かけたことを話してから、行為に及ぼうとする。

関連するキネマ旬報の記事

2010年11月上旬号

評論家発映画批評:「お前の母ちゃんBitch!」