男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

劇場版 怪談レストラン

  • げきじょうばんかいだんれすとらん
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    47.0点(18人)

  • 観たひと

    35

  • 観たいひと

    4

  • レビューの数

    2

基本情報

ジャンル アニメーション / ファンタジー
製作国 日本
製作年 2010
公開年月日 2010/8/21
上映時間 100分
製作会社 劇場版「怪談レストラン」製作委員会(東映アニメーション=エル・ティー・コーポレーション=テレビ朝日=電通=東映=バンダイ=バンダイビジュアル=オスカープロモーション)(製作プロダクション オスカープロダクション=東映アニメーション)
配給 東映
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 DTS
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督落合正幸 
アニメーションパート演出佐藤宏幸 
脚本米村正二 
原作松谷みよ子 
企画古賀誠一 
森下孝三 
キャラクターデザイン高橋晃 
作画監督高橋晃 
撮影五木田智 
アニメーション美術監督倉橋隆 
美術山崎輝 
装飾高橋俊秋 
音楽coba 
主題歌超新星:(「愛言葉」)
照明花岡正光 
編集深沢佳文 

キャスト

出演工藤綾乃 天野ハル
田中卓志アンガールズ解剖模型
山根良顕アンガールズ占いガラス
長友光弘エンマ大王
片桐はいり 紫ババア
剛力彩芽 幽霊ねえさん
西村雅彦 闇のギャルソン
松村利史 
森崎ウィン 皆神カオル
冨田佳輔 黒川リュウ
出演(声)白石涼子 
優希比呂 
浅野真澄 
土井美加 
大谷育江 
西村ちなみ 
阪口大助 
麻生美代子 
平田広明 

解説

TVアニメでもお馴染みの同名児童文学を「シャッター」の落合正幸監督が、実写とアニメを融合させて映画化。死神メールと連続失踪事件を巡り、怪奇現象専門の少女探偵が立ち向かう姿を描く。出演は、本作でスクリーンデビューを飾る工藤綾乃など。

あらすじ

山桜市にある怪しげな廃墟・通称“怪談レストラン”で、黒川リュウという少年が忽然と姿を消した。以来、同じような事件が次々と発生、それはいつしか死神メールのしわざだと噂されるようになる。死神からメールが届き、呪文を返信しないと本物の死神が現れ、連れ去られるというのだ。そんなある日、山桜小学校6年生・大空アコの友人・マイが消えた。別の友人・レイコにも死神メールが届き、事件解決の手がかりを探すため、アコは仲間のショウ、レイコとともに“怪談レストラン”へと向かう……。一方、14歳の天野ハル(工藤綾乃)は、消えた妹マイを探して山桜中学校を訪れた。怪奇現象専門の探偵、略して“カイタン”のハルは、事件の第一被害者リュウの友人・カオルに接近するが、カオルにも死神メールが届いたことを知る。カオルのクラスメート・ジュンをも巻き込んで、妹を連れ戻すために、ハルは死神メールを利用して本物の死神に立ち向かっていく……。

関連するキネマ旬報の記事