男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ダブル・ミッション

  • だぶるみっしょん
  • The Spy Next Door
  • THE SPY NEXT DOOR
  • 平均評点

    63.2点(181人)

  • 観たひと

    327

  • 観たいひと

    6

  • レビューの数

    22

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2010
公開年月日 2010/6/19
上映時間 92分
製作会社 Lionsgate=Relativity Media=Robert Simonds Productions
配給 ショウゲート(提供 ポニーキャニオン=ショウゲート)
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD/DTS/SDDS
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

ハリウッド進出30周年を記念して製作された「新宿インシデント」のジャッキー・チェン主演作。巨大な陰謀に巻き込まれていくCIAエージェントの活躍を描く。監督は「スノー・ドッグ」のブライアン・レヴァント。共演は「デッド・サイレンス」のアンバー・ヴァレッタ、「バイオハザードIII」のマデリン・キャロル、「バレンタインデー」のジョージ・ロペスなど。

あらすじ

見るからに冴えないペンのセールスマン、ボブ・ホウ(ジャッキー・チェン)の正体は、中国から出向しているCIAの敏腕エージェント。いつものように緊急の呼び出しを受けた彼は、製油所を襲ったテロリスト、ポルダーク(マグナス・シェヴィング)を逮捕。上司グレイズ(ジョージ・ロペス)の賞賛の声を背に受け、何事もなかったかのように日常に戻っていく。だが、ボブは近くスパイ稼業から引退し、彼のプロポーズを受け入れてくれた隣家のシングルマザー、ジリアン(アンバー・ヴァレッタ)と平穏に暮らしていくことを決めていた。ところが、ジリアンの3人の子供たち、とりわけ年頃の長女ファレン(マデリン・キャロル)は、ダサいボブとの結婚にどうしても賛成できない。そんなある日、ジリアンが父親の入院で実家に帰ることになり、ボブは留守番を引き受ける。だが、母の再婚をぶち壊そうとするファレンや、いたずら好きの長男イアン(ウィル・シャドレイ)、まだ幼い次女ノーラ(アリーナ・フォーレイ)との生活は、スパイのミッション以上にボブを疲れさせた。その頃、CIAのパートナー、コルトン(ビリー・レイ・サイレス)から、ポルダークが脱獄したとの知らせが届く。ポルダークは、ロシア当局の極秘情報にアクセスして、世界経済を混乱させようと計画しているらしい。だがそのデータは、イアンが勘違いしてボブのPCから既に引き出されていた。ポルダークは手下にジリアン一家の皆殺しを命じる。一方、ボブはスパイグッズを駆使して子供たちを監視下に置きながら、徐々に彼らと心を通わせていく。そこに迫るポルダークの魔の手。危険を察知したボブは子供たちを安全な場所に避難させるが、そこにも刺客は迫っていた。CIA内に裏切り者がおり、ポルダークに通じていることはいまや疑いの余地がない。巨大な陰謀に巻き込まれた愛する者たちを、そして世界を救うため、ボブの究極のミッションが始まろうとしていた……。

関連するキネマ旬報の記事

2010年7月上旬号

Kinejun Select キネマ旬報が選ぶ今号の3本:「ダブル・ミッション」