男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

映画ドラえもん のび太の人魚大海戦

  • えいがどらえもんのびたのにんぎょだいかいせん
  • ----
  • ----
  • 平均評点

    58.5点(46人)

  • 観たひと

    93

  • 観たいひと

    8

  • レビューの数

    6

基本情報

ジャンル アニメーション / ファミリー
製作国 日本
製作年 2010
公開年月日 2010/3/6
上映時間 100分
製作会社 藤子プロ=小学館=テレビ朝日=シンエイ動画=ADK=ShoPro
配給 東宝
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD-EX
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督楠葉宏三 
脚本真保裕一 
原作藤子・F・不二雄 
チーフプロデューサー増子相二郎 
杉山登 
作画監督浅野直之 
撮影監督岸克芳 
美術監督古賀徹 
音楽沢田完 
主題歌青山テルマ:(「帰る場所」)
録音監督田中章喜 
編集小島俊彦 

キャスト

出演(声)水田わさび ドラえもん
大原めぐみ のび太
かかずゆみ しずか
木村昴 ジャイアン
関智一 スネ夫
千秋 ドラミ
田中理恵 ソフィア
飯塚雅弓 ハリ坊
さかなクン サッカーナ
温水洋一 メジーナ博士
山野史人 ブイキン
ケンドーコバヤシ トラギス
真矢みき オンディーヌ

解説

「映画ドラえもん」シリーズ30周年記念作品。海底を舞台に、伝説の剣を巡る人魚族と怪魚族の戦いにドラえもんたちが巻き込まれてゆく。声の出演はTVシリーズでお馴染みの水田わさび、大原めぐみに加え、魚類の知識豊富なタレント、さかなクンがゲスト参加。監督は『世界名作劇場』シリーズなどを手掛けてきたベテラン楠葉宏三。

あらすじ

ひみつ道具“架空水”で町を海の底にして、本物の魚を泳がせて遊んでいたのび太(声:大原めぐみ)とドラえもん(声:水田わさび)。そこへ迷い込んできたのは、なんと五千年前にアクア星から地球へやってきた人魚族の王女ソフィア。ドラえもんたちはソフィアと一緒に海の世界を訪れる。人魚スーツを着て、海の冒険を楽しむドラえもんたち。だが突然、巨大ウツボの襲撃に遭う。間一髪助かったものの、しずかちゃん(声:かかずゆみ)が何者かにさらわれ、行方不明に。やがて、ドラえもんたちは人魚族の宮殿で“人魚の剣”にまつわる不思議な伝説と、その秘密がソフィアのティアラに隠されていることを知る。さらに、この剣を手に入れようと怪魚族がアクア星を侵略したという話も。こうして、“人魚の剣”を巡って人魚族とブイキン率いる怪魚族の戦いが始まり、のび太とドラえもんたちは、ソフィアとともに怪魚族と戦うことを決意する。

関連するキネマ旬報の記事