男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

USB

  • ゆーえすびー
  • USB
  • USB

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    51.7点(13人)

  • 観たひと

    20

  • 観たいひと

    7

  • レビューの数

    3

基本情報

ジャンル ドラマ / 社会派
製作国 日本
製作年 2009
公開年月日 2009/6/6
上映時間 95分
製作会社
配給 NEGA
レイティング 不明
アスペクト比 不明
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ 不明
音声 不明
上映フォーマット 不明

スタッフ

監督奥秀太郎 
デザイン野寺尚子 
撮影与那覇政之 
美術平沢達朗 
音楽藤井洋 
編集溝上水緒 
スチール大山ケンジ 

キャスト

出演渡辺一志 祐一郎
桃井かおり 祐一郎の母親
峯田和伸 甲斐
大森南朋 信一
大杉漣 大橋組のボス
野田秀樹 藤森
小野まりえ 真下恵子
岸建太朗 南部
江本純子 あや
羽鳥名美子 
金子満文 

解説

ギャンブルにはまり不安に脅かされながら閉塞感から絶望へと向かう青年の姿を描いたドラマ。監督は「ドモ又の死」の奥秀太郎。出演は「カインの末裔」の渡辺一志、「昴 スバル」の桃井かおり、「少年メリケンサック」の峯田和伸、「フィッシュストーリー」の大森南朋、「ひぐらしのなく頃に 誓」の大杉漣など。

あらすじ

数年前に原子力発電所の臨界事故があり、徐々に放射能汚染が進む町・茨城県筑波。医学部を目指し既に5年目の浪人生活に入っている26歳の祐一郎(渡辺一志)は、実家で母親(桃井かおり)と暮らしている。開業医だった父の死後、母や親族からは、祐一郎に病院を継いで欲しいという期待が高まっていた。しかし祐一郎は、ギャンブルによる借金が嵩み、ヤクザの大橋組に返済を迫られるあまり、ドラッグの売買に手を染めてしまう。そんな鬱屈した生活の中、予備校で知り合った恋人の真下恵子(小野まりえ)から妊娠を告げられ、祐一郎は激しく困惑する。映画青年でもある祐一郎は、父の患者だった映画監督の藤森(野田秀樹)の撮影に付き合うが、既に藤森は末期ガンに冒されていた。桜の映像を撮り溜めている彼は、町に漂う放射能が自分の病に効くのではないかと期待するが、病魔は容赦なく彼の肉体を蝕んでいく。ある日、祐一郎は大橋組のボス(大杉漣)の娘・あや(江本純子)と駆け落ちしている幼馴染みのチンピラ・甲斐(峯田和伸)から、祐一郎のいとこである医師・信一(大森南朋)が勤める病院の放射線科で、多額の報酬が支払われる極秘のアルバイトの存在を教えられる。借金で追い詰められていた祐一郎は、彼の情報が入ったドッグタグのようなUSBメモリを首から提げながら、放射能を大量に浴びる臨床試験に臨むのだった。そんな中、逃亡していた甲斐とあやのアジトを大橋組の組員・南部(岸健太朗)が発見、その凄惨な現場に祐一郎も巻き込まれる。身の危険を感じた祐一郎は、再び信一の病院を訪れるが、そこにしばらく連絡が途絶えていた恵子が現れる……。

関連するキネマ旬報の記事

2011年2月上旬号

DVDがおもしろい!:DVDコレクション No.486 「USB」