男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

人間椅子(2006)

  • にんげんいす
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    40.9点(15人)

  • 観たひと

    27

  • 観たいひと

    0

  • レビューの数

    2

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2006
公開年月日 2007/6/30
上映時間 76分
製作会社 アートポート
配給 アートポート
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督佐藤圭作 
脚本佐藤圭作 
武井彩 
原作江戸川乱歩 
製作松下順一 
プロデューサー武内健 
撮影大河勇 
美術松本知恵 
音楽監督柳田しゆ 
録音土屋和之 
照明米川史朗 
編集清水正彦 
VE宇津野裕行 
制作担当島根淳 
助監督阿部満良 
アシスタントプロデューサー佐藤嘉一 

キャスト

出演宮地真緒 倉田真里
小沢真珠 今野佳子
鈴木薫 
鈴木拓也 
茅野雅生 
水戸ひねき 
石川謙 大河内俊作
辻修 
板尾創路 小原茂樹

解説

江戸川乱歩原作の同名小説の映画化。監督は、「梵天」でAHFショートフィルムフェスティバルグランプリを獲得した佐藤圭作。出演は、宮地真緒、小沢真珠、板尾創路。本作は、同時期に制作された「屋根裏の散歩者」とあわせて「エロチック乱歩」と銘打たれ、週替わりのレイトショーで上演された。

あらすじ

女性編集者・倉田真理(宮地真緒)は、憧れの人気作家・今野佳子(小沢真珠)の担当となる。佳子は、ここ数年新作を発表していない。上司である編集長・小原(板尾創路)は、真理に、佳子に新作を書かせることを命じる。小原は更に、佳子に対するある疑問を語った。佳子にはゴーストライターがついているというのである。佳子は、以前、大作家・大河内俊作の弟子であった。しかし、弟子というのは表向きで、実際には、大河内の変態的な性欲を満たす相手をしていたにすぎない。ある時、大河内が失踪したことをきっかけに、小原は、大河内の後を継ぐ者として佳子を抜擢した。佳子には、才能はなかったが、その美しさは充分に注目を集めた。そして、佳子は、大河内を凌ぐ人気を獲得したというのである。佳子の実力は、佳子自身のものではない。その疑いを胸に、佳子の家を訪れる真理。すると確かに、一人暮らしのはずの佳子の家に、誰かの気配がする。疑いが確信に変わったのは、普段から佳子が座っている椅子に腰掛けさせられた時だった。ただの椅子とは思えない座り心地に、真理は、誰かが、椅子の中に隠れているのではないか、と思い始める。更に真理は、その正体が大河内であると考え、佳子ではなく椅子の中にいる大河内に新作を書かせようと思いつく。

関連するキネマ旬報の記事