男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

無花果の顔

  • いちじくのかお
  • Faces of a Fig Tree
  • ----

amazon


  • 平均評点

    55.4点(16人)

  • 観たひと

    26

  • 観たいひと

    6

  • レビューの数

    2

基本情報

ジャンル ファンタジー
製作国 日本
製作年 2006
公開年月日 2006/12/23
上映時間 94分
製作会社 AGORA
配給 シナジー
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督桃井かおり 
脚本桃井かおり 
エグゼクティブプロデューサー桑田瑞松 
植田奈保子 
統括プロデューサー日下部哲 
製作菊野善衛 
川原洋一 
協力プロデューサー原和政 
スーパーバイザー久保貴洋英 
撮影釘宮慎治 
美術監督木村威夫 
アートディレクション伊藤佐智子 
美術安宅紀史 
音楽Gilad Benamram 
音楽プロデューサーKaz Utsunomiya 
録音高橋義照 
照明中村裕樹 
編集大島ともよ 
衣裳デザイン伊藤佐智子 
制作担当佐々木享 
監督補服部光則 
助監督蘆田完 
スクリプター内田絢子 
VFXスーパーバイザー鹿角剛司 

キャスト

出演山田花子 
石倉三郎 
高橋克実 新しい父親
岩松了 
光石研 母の弟
渡辺真起子 隣の女
HIROYUKI 
桃井かおり 

解説

ありふれた日常を生きているように見えながら、実はドラマチックな人生を歩んでいく家族。『人と人は何を頼りにつながっているのだろう?』という問いかけを、一組の家族を軸に描く不思議なファンタジー。「SAYURI」の桃井かおりが、自身の小説を元に脚本を執筆、長編映画の監督に初挑戦。共演には山田花子、石倉三郎、高橋克実など、個性豊かなベテランが脇を固める。

あらすじ

庭に花の咲かない無花果の木がある門脇家は母(桃井かおり)。父(石倉三郎)、娘(山田花子)、弟(HIROYUKI)の四人家族。そんな中、工務店に勤める父が、朝帰りをしたあげく、家を出ていってしまった。父の住居を訪ねた娘は、父が他人の手抜き仕事の後始末を徹夜でするために、ひとり暮らしを始めたことを知る。ようやく仕事の目処がついた父は久々に帰宅する。陽気に笑う母。しかし父が仕事場で倒れ、帰らぬ人になった。テキパキと通夜の準備をする母。葬式用の写真を探していた娘は、自分が「養女」と記されている戸籍謄本を偶然みつけ、呆然とする。母は、その後も父の死を受け入れられない。そんな母の様子を、気遣いながら見守る子供たち。まもなく母は、住み慣れた家を引き払い、娘のアパートで新生活をスタートさせた。そんな二人が迎えた人生のターニング・ポイント。母は、勤め始めた居酒屋の主人(高橋克実)と再婚。いっぽうの娘は、なんとなく交際していた男(岩松了)の子供を知らぬ間に妊娠し、唐突に女の子を出産した。新しい父と母が住む家の庭では、あの無花果の木が白い花を咲かせた。根っこに埋められた、家族ひとりひとりの思いを糧にして……。

関連するキネマ旬報の記事