男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ヅラ刑事 THE RUG COP

  • づらでかざらぐこっぷ
  • Rug Cop, The
  • ----

amazon


  • 平均評点

    62.3点(19人)

  • 観たひと

    32

  • 観たいひと

    2

  • レビューの数

    3

基本情報

ジャンル アクション
製作国 日本
製作年 2006
公開年月日 2006/9/16
上映時間 80分
製作会社 「ヅラ刑事」製作委員会
配給 トルネード・フィルム
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督河崎実 
脚本中野貴雄 
河崎実 
原作河崎実 
企画叶井俊太郎 
プロデューサー河崎実 
鈴木政信 
撮影須賀隆 
美術安宅紀史 
音楽石井雅子 
主題歌モト冬樹 
エンディングテーマイクラ&ファンキースタイル「恋はあせらず」(サブスタンスレコード) 
録音関根光晶 
照明岩崎豊 
編集矢船陽介 
作詞河崎実 
横山剣 
作曲横山剣 
助監督落合崇 
合成太田垣香織 
監修実相寺昭雄 
製作担当福士茂 
フィギュアイラストレーターデハラユキノリ 

キャスト

出演モト冬樹 源田初男(ヅラ刑事)
イジリー岡田 中東和平(デカチン刑事)
ウガンダ・トラ 宇川厳太(デブ刑事)
なべやかん 鍋屋寛一(チビ刑事)
浜田道彦 大矢治五郎(オヤジ刑事)
桐島優介 池田麺次郎(イケメン刑事)
橋本まい トンコ
江口ヒロミ 島崎涼子/中里耀子
麗波サトー 腹話術師
久米田彩 メデューサ
高嶋ひとみ 友里
マキタスポーツ 次郎
斎藤工 八田刑事
堀内正美 蛇沼徹也
きくち英一 校長
ドクター・中松 仁多博士
さとう珠緒 ある女
飯島愛 ホステス
中野英雄 面堂啓介

解説

世界初の『スペシャル・ウィッグ・エフェクト(特殊ヅラ効果)』で見せる日本映画史上空前の痛快ポリス・アクション巨編。原子力発電所の核燃料が謎のテロリスト集団に強奪された。やがて犯行グループは核爆弾を完成させ、東京都民全員の命と引き換えに身代金50億円を要求する。監督は「いかレスラー」の河崎実。主演は『ビジーフォー』のメンバーとして数多くのテレビ番組や舞台などで活躍するモト冬樹。ほか、イジリー岡田、なべやかん、ウガンダ・トラらが出演。

あらすじ

花曲署捜査一課に新しく着任した源田初男(モト冬樹)はカツラ(ヅラ)をブーメランのように投げ飛ばす華麗な必殺技”モト・ヅラッガー”を駆使することから、”ヅラ”と呼ばれていた。そんな中、原子力発電所の核燃料が謎のテロリスト集団に強奪された。やがて犯行グループのリーダー“地獄の神ハデス”は核爆弾を完成させ、身代金50億円を要求する。捜査一課の面々は捜査を続け、物理の教師をしている蛇沼徹也が犯人の一人として浮かび上がってくる。さっそく蛇沼の働く高校へ向かった源田は、蛇沼が務める物理研究部の部長・中里耀子(江口ヒロミ)の顔を見て愕然とする。耀子は源田のかつての恋人・涼子にうりふたつだった。彼女は涼子の娘だったのだ。やがて源田とデカチン(イジリー岡田)はテロリストのアジトを突き止めて潜入するが、鎖で縛られてしまう。だが何と、地獄の神ハデスは耀子だった!さらに彼女は源田の実の娘だったのである。一方、源田の頭からはずされたヅラは生き物のように動き出し、花曲署捜査一課に到着、源田の窮地を告げていた。迫り来るタイムリミット、果たして刑事たちは、邪悪な女子高生の陰謀を打ち砕き、核爆発を阻止できるだろうか。

関連するキネマ旬報の記事

2006年10月上旬特別号

Kinejun front:2 「ヅラ刑事」主演・モト冬樹