男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

日本以外全部沈没

  • にほんいがいぜんぶちんぼつ
  • The World Sinks Except Japan
  • ----

amazon


  • 平均評点

    48.6点(78人)

  • 観たひと

    150

  • 観たいひと

    14

  • レビューの数

    11

基本情報

ジャンル SF / パニック
製作国 日本
製作年 2006
公開年月日 2006/9/2
上映時間 98分
製作会社 「日本以外全部沈没」製作委員会
配給 クロックワークス/トルネード・フィルム
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督河崎実 
脚本右田昌万 
河崎実 
原典小松左京 
原作筒井康隆 
企画叶井俊太郎 
プロデューサー二木大介 
河崎実 
鈴木政信 
撮影須賀隆 
美術池谷仙克 
音楽石井雅子 
エンディングテーマミドリカワ書房 
録音星一郎 
照明岩崎豊 
助監督落合崇 
監修実相寺昭雄 
製作担当福士茂 

キャスト

解説

日本だけを残し全ての大陸が沈んでしまった近未来を舞台に、世界レベルで巻き起こる大騒動を描いたパニック・ムービー。原作は、小松左京のベストセラーSF小説『日本沈没』を鬼才・筒井康隆がパロディ化した『日本以外全部沈没』。監督は「かにゴールキーパー」の河崎実。出演は「あずみ」の小橋賢児。

あらすじ

アメリカの9.11同時多発テロから10年後の、2011年。原因不明の大規模な天変地異によって、アメリカ大陸が一週間で海に沈んだ。世界各国が合衆国からの難民を受け入れたものの、犠牲者の数は天文学的数字に。ペピトーン合衆国大統領と政府首脳はエアフォースワンで脱出、日本の沖縄米軍基地にやってくる。また、ハリウッドのトップ・スター、ジェリー・クルージングと妻のエリザベス・クリフトも、自家用ジェットで日本への移住を果たした。一週間後、中国大陸が沈没を始め、その一週間後にはユーラシア大陸すべてが沈没。その2日後にはアフリカ大陸、さらに翌日にはオーストラリア大陸が沈没。結局、数週間で地球から日本以外のすべての陸地が沈没してしまった。やがて、小さな日本列島に次々と命からがら生き延びた避難民たちが押し寄せた。食料は不足し、物価は高騰、失業率も急上昇し、日本は大混乱となった。外国で裕福な暮らしをしていた者や、高いポストに就いていた者たちも、日本では仕事がなく、極貧生活を強いられるようになった。そして、外国人犯罪が驚異的に多発する。海外からの大物芸能人たちは、最初こそはもてはやされたが、彼らの出演しているTV番組はすぐに視聴率が低迷。また、捕鯨禁止を訴える国がなくなったため、鯨が自由に食べられるようになり、英会話学校はすべて倒産。外国人向けの日本語学校が繁盛した。新聞記者“おれ”(小橋賢児)の妻キャサリンは、アメリカ人だった。“おれ”が無神経な言動で外国人蔑視を強めるのと比例して、キャサリンの“おれ”への愛情は冷めていった。やがてキャサリンは“おれ”と別れ、落ちぶれた彼女のかつてのヒーロー、ジェリーと出会う。

関連するキネマ旬報の記事