男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

純ブライド

  • じゅんぶらいど
  • June Bride
  • ----

amazon


  • 平均評点

    54.3点(7人)

  • 観たひと

    10

  • 観たいひと

    1

  • レビューの数

    1

基本情報

ジャンル ラブロマンス
製作国 日本
製作年 2006
公開年月日 2006/5/27
上映時間 78分
製作会社 「純ブライド」製作委員会
配給 トルネード・フィルム
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督廣田幹夫 
脚本高木裕治 
原作吉田聡 
製作假屋勝 
叶井俊太郎 
プロデューサー花村佳代子 
大橋孝史 
黒須功 
撮影中尾正人 
録音塩原政勝 
照明中村拓 
衣裳杉本京加 
助監督田中耕作 

キャスト

出演城田優 茶稿夏美(茶ボー)
川村亜紀 織田純子
鈴木裕樹 
荒木宏文 

解説

不良少年と家を失った少女が六畳一間で同棲生活を送る、漫画家・吉田聡の同名作を原作にした青春ラブストーリー。出演は「テニスの王子様」の城田優と「あさってDANCE」の川村亜紀。

あらすじ

短気で問題ばかり起こしている不良の茶ボーこと茶稿夏美(城田優)は、交際していた恋人に突然別れを告げられる。失恋のショックからなかなか立ち直れず、やけになって暴れたり、わけもなく沈んだ日々を過ごしていた。そんなある日、家に帰ると中学時代の同級生・織田純子(川村亜紀)が部屋に上がりこんでいた。突然のことに驚く茶ボーだが、古い友人の訪問に懐かしい一時を過ごす。その晩、茶ボーがかつて暴力をふるった相手から仕返しに殴られ、倒れているところに再び純子が現われる。ケガした茶ボーを介抱し、家に連れ帰る純子。そしてその夜、ふたりは初めて結ばれる。純子が家を失い、行き場をなくしたことを知った茶ボーは、彼女を放っておけず、自分の家に住まわせることにする。半ば成り行きから、六畳一間の狭いアパートでの同棲生活がスタートする。

関連するキネマ旬報の記事