男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

鉄コン筋クリート

  • てっこんきんくりーと
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    75.1点(318人)

  • 観たひと

    700

  • 観たいひと

    80

  • レビューの数

    23

基本情報

ジャンル アニメーション / アクション
製作国 日本
製作年 2006
公開年月日 2006/12/23
上映時間 111分
製作会社 アニプレックス/アスミック・エース エンタテインメント/小学館/Beyond C./電通/Tokyo MX
配給 アスミック・エース
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督マイケル・アリアス 
演出安藤裕章 
脚本アンソニー・ワイントラーブ 
脚本編纂マイケル・アリアス 
田中栄子 
原作松本大洋 
プロデューサー田中栄子 
鎌形英一 
豊島雅郎 
植田文郎 
ストーリーボード浦谷千恵 
西見祥示郎 
久保まさひこ 
安藤裕章 
森本晃司 
マイケル・アリアス 
キャラクターデザイン西見祥示郎 
車輌デザイン久保まさひこ 
総作画監督西見祥示郎 
作画監督浦谷千恵 
久保まさひこ 
作画監督補濱田高行 
田中孝弘 
美術監督木村真ニ 
音楽Plaid 
サウンドデザインミッチ・オシアス 
編集武宮むつみ 
アソシエイトプロデューサー小野幹雄 
藤森匠 
大山良 
桜井眞理美 
CGI監督坂本拓馬 
動画監督梶谷睦子 
色彩設計伊藤美由樹 
エグゼクティブプロデューサー北川直樹 
椎名保 
亀井修 
田中栄子 

キャスト

出演(声)二宮和也 クロ/イタチ(声)
蒼井優 シロ(声)
伊勢谷友介 木村(声)
宮藤官九郎 沢田(声)
田中泯 鈴木(声)
納谷六朗 じっちゃ(声)
西村知道 藤村(声)
麦人 組長(声)
大森南朋 チョコラ(声)
岡田義徳 バニラ(声)
黒沢かずこ 小僧(声)
村上知子 小僧(声)
大島美幸 小僧(声)
玉木有紀子 アサ(声)
山口眞弓 ヨル(声)
浅井晴美 阿久津(声)
今泉厚 安田(声)
ブライアンバートン・ルイス 五島(声)
奈良徹 チンピラ(声)
本木雅弘 蛇(声)

解説

混沌が支配する街を舞台に、不穏な再開発計画に反逆する2人組のストリートギャングの苦闘を描く。松本大洋の同名マンガのアニメ映画化。主人公2人組の声を「硫黄島からの手紙」の二宮和也と「フラガール」の蒼井優が担当。アニメーション制作はSTUDIO4℃。監督は本作が初監督作となるマイケル・アリアス。

あらすじ

取り残された様に周囲から孤絶した街“宝町”。二人組のストリートギャング、クロ(二宮和也)とシロ(蒼井優)は、盗みやカツアゲを生業にこの街で自由を謳歌していた。クロとシロ、昔気質のヤクザ、そして地元警察がそれぞれに衝突を繰り返しつつこの街に安定をもたらしていたが、新興の開発業者“蛇”がレジャー施設の開発計画に着工した事でこの均衡は崩れ始める。“蛇”は開発の邪魔になるクロとシロを排除する為に、三人組の殺し屋を送り込む。クロはその内の一人を返り討ちにするが、シロは瀕死の重症を負わされてしまった。弟分のシロを守れなかった事で自分を責めるクロは、一命を取り留めたシロを安全の為に警察に引き渡す。クロに捨てられたと思い込み次第に正気を失って行くシロは、いつかこの街を出てクロと一緒に海辺に移住する未来を夢見始める。クロは殺し屋の追跡をかわしつつ開発計画に攻撃をしかけるが、いよいよ殺し屋に追いつめられてしまう。クロが殺されようとするその刹那、悪鬼“イタチ”が現れて殺し屋を抹殺した。クロは、仲間になれと言うイタチに取り込まれそうになる。イタチは幼くして世界に絶望していたクロの心が生み出した分身だった。クロが戻ってくるのを待ちわびるシロ。二人は再び一緒になれるのだろうか……。

関連するキネマ旬報の記事

2007年7月上旬号

DVDコレクション :第320回 「鉄コン筋クリート」

2007年2月上旬号

劇場公開映画批評:鉄キン筋クリート

2007年1月上旬特別号

特別対談 「鉄コン筋クリート」:マイケル・アリアス×山崎貴

特別対談 「鉄コン筋クリート」:作品評

2006年9月上旬号

特別企画 2006-2007期待作! KINEJUN SELECT11:「鉄コン筋クリート」