男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

エレファント

  • えれふぁんと
  • Elephant
  • Elephant

amazon


  • 平均評点

    75.6点(285人)

  • 観たひと

    559

  • 観たいひと

    62

  • レビューの数

    41

基本情報

ジャンル 社会派
製作国 アメリカ
製作年 2003
公開年月日 2004/3/27
上映時間 81分
製作会社 メノ・フィルム・カンパニー
配給 東京テアトル=エレファント・ピクチャー
レイティング
アスペクト比 スタンダード(1:1.37)
カラー/サイズ カラー/スタンダード
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

解説

無差別殺人事件が勃発する高校の一日をドキュメンタルに描いた青春群像劇。1999年に起こったコロンバイン高校銃乱射事件がモデルになっている。監督・脚本・編集は「小説家を見つけたら」のガス・ヴァン・サント。製作総指揮は「電話で抱きしめて」などの女優・監督としても知られるダイアン・キートンほか。撮影は「小説家を見つけたら」のハリス・サヴィデス。出演は本作で大きく注目されたジョン・ロビンソンを始め、高校生役はオーディションで選ばれた素人で、ほか「レイク・フィアー」のティモシー・ボトムズなど。2003年カンヌ国際映画祭パルムドール、監督賞を受賞。

あらすじ

オレゴン州ポートランド郊外にある高校での、初秋のとある一日。男子生徒のジョン(ジョン・ロビンソン)は、酒に酔った父(ティモシー・ボトムズ)と車に乗って学校に到着。父のだらしなさに呆れつつ、彼を迎えに来てくれるよう兄に電話する。写真好きのイーライ(イライアス・マッコネル)は、公園を散歩中のパンク・カップルを撮影。アメフトの練習を終えたネイサン(ネイサン・テイラー)は、ガールフレンドのキャリー(キャリー・フィンクリー)と待ち合わせる。学食では仲良し3人組の女子、ジョーダン(ジョーダン・テイラー)とニコル(ニコル・ジョージ)とブリタニー(ブリタニー・マウンテン)が、ゴシップとダイエットの話。そして食べたばかりの昼食をトイレで吐き出す。クラスルームではGSAと呼ばれる同性・異性愛会が開かれ、議論に熱が入る。自意識過剰の文科系女子ミシェル(クリスティン・ヒックス)は教師にチクチク文句を言われている。物理の授業では熱心に質問する生徒と、後ろの席のアレックス(アレックス・フロスト)に濡れたティッシュ玉を投げつけるいじめっ子がいる。アレックスと親友のエリック(エリック・デューレン)は、宅配便で銃を受け取ると、二人一緒にシャワーを浴び、これまで経験のなかったキスを試してみる。そして重装備を抱えて校舎に入っていき、外に出たジョンとすれ違ったあと、校内の人間を次々と射殺。やがてアレックスはエリックを射殺し、食肉貯蔵庫に隠れていたネイサンとキャリーを追い詰めていくのだった。

関連するキネマ旬報の記事

2004年5月下旬号

劇場公開映画批評:エレファント

日本映画紹介/外国映画紹介:エレファント

2004年3月下旬号

特集 「エレファント」:ガス・ヴァン・サント監督 インタビュー

特集 「エレファント」:作品評