男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

愛してよ

  • あいしてよ
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    62.9点(8人)

  • 観たひと

    11

  • 観たいひと

    3

  • レビューの数

    1

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2005
公開年月日 2005/12/17
上映時間 107分
製作会社 「愛してよ」製作委員会
配給 マジックアワー=ステューディオスリー
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

監督福岡芳穂 
脚本橋本裕志 
李正姫 
企画石井渉 
製作石井渉 
プロデューサー森重晃 
撮影柴主高秀 
美術佐々木記貴 
音楽岩代太郎 
録音中山隆匡 
照明渡部嘉 
編集太田義則 
助監督阿部満良 

キャスト

出演西田尚美 中山美由紀
塩顕治 中山ケイジ
松岡俊介 沢木亘
野村祐人 青山匠
鈴木砂羽 江田島周
伊山伸洋 山本アキラ
アレク高原 タカシ
牧野有紗 エリカ
泉綾香 島田シオリ
菅田俊 
筒井真理子 
マギー 
鷲尾真知子 
本田博太郎 

解説

息子をキッズ・モデルにしようと必死なシングルマザーの母親と、そんな母親をちょっと冷めた目で見ながらも健気について行く息子を主人公に、母と子の絆を描いた物語。監督は「danger de mort(ダンジェ)」などで斬新な映像で評価を得てきた福岡芳穂。主演は「ナビィの恋」「OUT」の西田尚美。息子のケイジ役には、映画初主演の塩顕治。

あらすじ

息子をキッズモデルとして成功させようと忙しい日々を送るシングルマザーの美由紀。そんな母を冷静に見つめつつも、期待に応えようと健気に振舞う息子のケイジ。すれ違う母子の関係は、美由紀に恋人が出現したことで、さらに溝が深まっていく。

関連するキネマ旬報の記事

2005年12月下旬号

Kinejun front:2 子供の風景「愛してよ」に描かれる現在と痛み