男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

恋人はスナイパー 劇場版

  • こいびとはすないぱーげきじょうばん
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    59.0点(54人)

  • 観たひと

    115

  • 観たいひと

    7

  • レビューの数

    3

基本情報

ジャンル アクション
製作国 日本
製作年 2004
公開年月日 2004/4/17
上映時間 112分
製作会社 「恋人はスナイパー」製作委員会(テレビ朝日=電通=東映=マセキ芸能社=ギャガ・コミュニケーションズ)
配給 東映
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

出演内村光良 王凱歌(ウォン・カイコー)/チャン・ホイ
水野美紀 円道寺きなこ
阿部寛 神宮児正午
中村獅童 范火清(ハン・ホアチン)
田辺誠一 船木健一
竹中直人 コー・木村
いかりや長介 円道寺雁太郎
赤座美代子 円道寺美智
川端竜太 
一戸奈未 円道寺はな
田口トモロヲ 上杉勝幸
升毅 
古田新太 八雲九平
大沢樹生 
木内晶子 
石川美津穂 
秋野太作 若田部正彦
牟田悌三 三神徳太郎
大鷹明良 
小林すすむ 清水敏彦
須永慶 黒谷道夫
水谷あつし 西村真一
村杉蝉之介 夏川淳平
天野浩成 榊原和昌

解説

立場を越えて愛し合う伝説のスナイパーと女性刑事の活躍を描くアクションで、人気を博したテレビ・シリーズの映画版。監督は、テレビ・シリーズ『恋人はスナイパー EPISODE 2』の六車俊治。テレビ・シリーズと西村京太郎による『華麗なる誘拐』を基に、「踊る大捜査線 THE MOVIE 2」の君塚良一が脚色。撮影監督に「嗤う伊右衛門」の藤石修があたっている。主演は、「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ夕陽のカスカベボーイズ」の内村光良と「踊る大捜査線 THE MOVIE 2」の水野美紀。

あらすじ

無差別連続狙撃殺人事件が発生。犯行現場で国際犯罪組織“1211”の范火清が目撃されたことから、警察は元1211の一員で、現在は香港の刑務所で懲役250年の刑に服する伝説のスナイパー・王凱歌を呼び寄せ捜査に協力させるが、彼はそこでかつてスナイパーと刑事という立場を越えて愛し合った国際部刑事・円道寺きなこと再会する。捜査を進めるうち、一連の犯行が1211によるものではないと睨むようになった凱歌は、組織のトップであるコー・木村の手引きで警察を脱走。やがて、范の行方を追う彼らの前に、警察上層部と太いパイプを持つエリート弁護士・神宮児の影が不気味に浮かび上がった。果たして、事件の黒幕は彼であった。数年前、ニューヨークでたった10ドルを盗もうとした強盗に最愛の妻を殺された神宮児は、世の中への復讐を企て、組織を裏切った范らと今回の犯行を思いついたのだ。同じ頃、きなこもまた黒幕が神宮児であることに気づいていた。ところがその矢先、きなこは凱歌脱走の責任を彼女に押しつけようとした警視庁刑事局主席審議官の上杉を正当防衛から射殺してしまう。そして、図らずも上杉殺しの容疑をかけられた彼女は、凱歌と共に神宮児の計画を潰滅しようと死闘を繰り広げ、遂に神宮児たちを倒すが、凱歌は上杉殺害容疑を自分に着せると、警察の前に飛び出して行くのだった。

関連するキネマ旬報の記事

2004年11月上旬特別号

日本映画紹介/外国映画紹介:恋人はスナイパー《劇場版》

2004年4月下旬号

巻頭特集 「恋人はスナイパー《劇場版》」:グラビア

巻頭特集 「恋人はスナイパー《劇場版》」:内村光良 インタビュー

巻頭特集 「恋人はスナイパー《劇場版》」:俳優としての内村光良

巻頭特集 「恋人はスナイパー《劇場版》」:水野美紀 インタビュー

巻頭特集 「恋人はスナイパー《劇場版》」:アクション女優としての水野美紀

巻頭特集 「恋人はスナイパー《劇場版》」:六車俊治(監督) インタビュー

巻頭特集 「恋人はスナイパー《劇場版》」:藤石修(撮影監督) インタビュー

巻頭特集 「恋人はスナイパー《劇場版》」:検証記事/作家・君塚良一の「戦争と平和」

巻頭特集 「恋人はスナイパー《劇場版》」:EP1&EP2解説・キャラクター紹介

巻頭特集 「恋人はスナイパー《劇場版》」:メイキング・オブ「恋人はスナイパー」~8人の証言による製作ドキュメント 内村光良(主演)、佐々木基(プロデューサー)、高橋伸稔(アクション監督)、長瀬鉄二郎(監督補)、藤石修(撮影監督)、古郡真也(ラインプロデューサー)、六車俊治(監督)、水野美紀(主演)