男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ひとりね(2001)

  • ひとりね
  • The Lonely Affair of the Heart
  • The Lonely Affair of the Heart

amazon


  • 平均評点

    59.3点(4人)

  • 観たひと

    7

  • 観たいひと

    1

  • レビューの数

    0

基本情報

ジャンル ドラマ / エロス
製作国 日本
製作年 2001
公開年月日 2002/3/16
上映時間 89分
製作会社 フィルムヴォイス
配給 フィルムヴォイス=アルゴピクチャーズ
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ モノクロ/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督すずきじゅんいち 
脚本馬場当 
柴田千晶 
原作馬場当 
製作総指揮鈴木隆一 
すずきじゅんいち 
プロデューサー小杉哲大 
撮影監督長田勇市 
音楽村山達哉 

キャスト

解説

元祖“お嫁さんにしたい女優ナンバー1”であり、すずきじゅんいち監督の妻・榊原るみが女の欲望、孤独と哀しみを大胆に演じる。大人のエロスを描いた人間ドラマ。

あらすじ

「ただいま」という声に、織江(榊原るみ)が玄関に出ると、見知らぬ若い男(高橋和也)がいた。「間違えました」と、男は表情も変えずに立ち去る。翌日も男は来て、織江に微笑みかけるとそっと立ち去った。その夜、夫は織江に隙があるからだ、と厳しく叱る。秋も深まったある日、織江の元に小包と手紙が届く。手紙には「先日は失礼いたしました。偶然入ったお宅であなたが現れて…。2度目は、もういちどあなたに会いたくなって」と書かれていた……。

関連するキネマ旬報の記事