男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ファインディング・ニモ

  • ふぁいんでぃんぐにも
  • Finding Nemo
  • Finding Nemo
  • 平均評点

    75.4点(690人)

  • 観たひと

    1469

  • 観たいひと

    24

  • レビューの数

    49

基本情報

ジャンル アニメーション / ファンタジー / ファミリー
製作国 アメリカ
製作年 2003
公開年月日 2003/12/6
上映時間 101分
製作会社 ピクサー・アニメーション・スタジオ
配給 ブエナ ビスタ
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD/DTS/SDDS
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

サンゴ礁の海を舞台に、“人間の世界”へさらわれた我が子を懸命に探す熱帯魚・カクレクマノミの父親の大冒険を描いたファンタジー・アニメ。「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」のピクサー社が最新のCG技術を駆使して製作し、「ライオン・キング」を抜いて全米アニメーション映画の歴代記録を打ち立てた。

あらすじ

オーストラリアのグレート・バリアリーフ。イソギンチャクの新居に住むマーリンと妻のコーラルは、やがて孵化する400個の卵を守りながら幸福にひたっていた。その時突然、凶暴なバラクーダが彼らに襲い掛かる。マーリンは気を失い、気がついたときにはコーラルの姿もなかった…。そんな中、たった一つだけ、傷つきながらも助かった卵があった。マーリンはこの子に“ニモ”と名づけ、「お前だけは何があっても守り抜く」と誓う。ニモは元気に成長していくが、ある日、人間のダイバーにさらわれてしまう。マーリンは陽気なナンヨウハギ、ドリーの助けを借りて、ニモを取り戻す旅へ出る……。

関連するキネマ旬報の記事

2004年1月上旬号

劇場公開映画批評:ファインディング・ニモ

2003年12月下旬号

特集 「ファインディング・ニモ」:ジョン・ラセターの発言にみるピクサーのファミリー・ムービーの魅力

2003年8月下旬号

超速報! 2004年話題作先取り:ファインディング・ニモ

2003年7月下旬号

特別企画 「ファインディング・ニモ」&ピクサー 現地ルポ:スタジオ・ツァー

特別企画 「ファインディング・ニモ」&ピクサー 現地ルポ:ジョン・ラセター インタビュー

特別企画 「ファインディング・ニモ」&ピクサー 現地ルポ:アンドリュー・スタントン インタビュー

特別企画 「ファインディング・ニモ」&ピクサー 現地ルポ:リー・アンクリッチ インタビュー