男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ジェームズ・キャメロンのタイタニックの秘密

  • じぇーむずきゃめろんのたいたにっくのひみつ
  • Ghosts of the Abyss
  • Ghosts of the Abyss
  • 平均評点

    66.8点(15人)

  • 観たひと

    29

  • 観たいひと

    4

  • レビューの数

    2

基本情報

ジャンル ドキュメンタリー / ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2003
公開年月日 2003/7/19
上映時間 45分
製作会社 ウォルデン・メディア
配給 ギャガ・コミュニケーションズ
レイティング 一般映画
アスペクト比 IMAX(1.44:1)
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ フィルム/ビデオ(3D)
音声 6chステレオ
上映フォーマット IMAX

スタッフ

キャスト

解説

「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督が、最先端のカメラ“リアリティー・カメラ・システム”を用いて海底3650mに沈むタイタニック号の真実の姿を3D映画によってとらえた映像スペクタクル。

あらすじ

人間の英知と勇気の物語。2001年夏、ジェームズ・キャメロンはキャストとクルーたちを率いて驚くべき旅へと出発した。今回の彼のもくろみは、ラージフォーマット、ハイデフィニッション(HD)を屈した3D映画によって本当のタイタニックの姿をとらえ、それをアイマックスシアターというラージスクリーンに映し出して、観客たちにタイタニックの真の姿を伝えることだった。この探検クルーには、ジェームズ、デイビット、マイクのキャメロン3兄弟に加え、科学者、映像歴史家、歴史学者、天気予報士、微生物学者、そして映画「タイタニック」で俳優として参加したビル・パクストンも探険家として参加するなど、さまざまな方面において活躍するスタッフたちが集結した。撮影は7週間におよび、カメラは合計12回もタイタニック号まで潜っていった。そしてその撮影テープは900時間にも上る長編となった。こうした最先端の技術を駆使して撮影された映像は、観客が自分の目でタイタニック号を実際に「見ているかのよう」に写し出される。

関連するキネマ旬報の記事