男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

親分はイエス様

  • おやぶんはいえすさま
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    59.1点(11人)

  • 観たひと

    20

  • 観たいひと

    2

  • レビューの数

    1

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本 韓国
製作年 2001
公開年月日 2001/9/1
上映時間 131分
製作会社 日本映画投資機構=グルーヴコーポレーション=韓民族世界宣教院=グルーヴキネマ東京(製作協力 キネマソウル/企画 高橋松男事務所)
配給 グルーヴコーポレーション(配給協力 アースライズ)
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSR
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督斎藤耕一 
脚色松山善三 
斎藤耕一 
原作ミッシン・バラバ 
製作統括高橋雅宏 
企画協力原口一 
製作中島哲夫 
成澤章 
高橋松男 
プロデューサー高田信一 
趙俊相 
萩原正夫 
霜村裕 
ミッションプロデューサー野辺忠彦 
尾川匠 
プロデューサー補速水真吾 
ビョン・チュヒョン:((韓国ロケーション))
制作ホ・ギルム:((韓国ロケーション))
イン・ビョンフン:((韓国ロケーション))
オム・ソンフン:((韓国ロケーション))
撮影長沼六男 
Bカメラ寺尾隆一 
美術山崎輝 
音楽宮川泰 
主題歌カン・デ・ファン:(「mother sky」)
録音山田均 
音響効果帆苅幸雄 
照明吉角荘介 
編集井上治 
衣裳二宮義夫 
中村美保 
会制作担当相場貴和 
プロダクションマネージャーキム・テシク:((韓国ロケーション))
助監督橋本匡弘 
ジョン・ヨンウォンゴ・ウンギ:((韓国ロケーション))
スクリプター堀ヨシ子 
スチール原田大三郎 
「親分はイエス様」を成功させる会会長土肥隆一 
「親分はイエス様」を成功させる会顧問坂井隆憲 
「親分はイエス様」を成功させる会統括本部長大家一光 
「親分はイエス様」を成功させる協力プロデューサー村上実 
洪其杓 
森敬子 
野村恵子 
山崎進 
大野克美 
大野淳三 
比留間行雄 
小谷勝美 
田島孝芳 
長谷部省三 
佐野見枝香 
小菅章次 
吉田芳幸 
清水龍男 
田中久雄 
田向順一郎 
佐藤喜宏 
藤沢貞彦 
持田明広 
溝口修 
梅津善一 
藤田秀雄 
湯川紘未 
上田利昭 
中村美和子 
田路俊章 
桐生信子 
仁科尚子 
佐々木一郎 
山崎裕美 
吹谷千代 
秀石明子 
山崎君子 
角野啓一郎 
菰渕泰 
玄承禎 

キャスト

解説

妻のひたむきな愛によって信仰の道に入った極道の再生を描く人間ドラマ。監督は「望郷」の斎藤耕一。ミッション・バラバによるノンフィクション原作を基に、「ホーム・スイートホーム」の松山善三と斎藤監督が共同で脚色。撮影を「十五才 学校IV」の長沼六男が担当している。主演は「ナイル Nile」の渡瀬恒彦。日韓合作、韓国映画振興委員会認定作品。

あらすじ

山政会若頭補佐の木原勇次は、中森組との激しい抗争の日々に明け暮れていた。だが長引く抗争に次第に手打ちの気運が高まり、組に見捨てられた勇次は大阪へ身を隠すが、クスリに溺れ心身共にボロボロになってしまう。そんな彼を救ってくれたのは、教会の牧師だった。そして、それを機にクリスチャンである韓国人妻・盛愛の待つ家に戻った勇次は、贖罪の為、十字架を背負って日本を縦断したいと考えるようになり、日本縦断リバイバル十字架行進と銘打ち、故郷・鹿児島県の教会をスタート、道行く人々に罪の告白をしながら、行進を始める。途中、心に傷を抱えた民宿の主人・玉城やチンピラ、トラックの運転手が参加。また道中、宿命のライヴァル、中森組若頭補佐・島と決着をつけることにもなった。やがて、東京へ帰って来た勇次は、今度は妻の故国である韓国をゴールと決め、新たな旅立ちを決意。そしてその地へ赴いた彼は、結婚に反対していた妻の父親と会い、許しを得るのであった。

関連するキネマ旬報の記事

2002年6月上旬号

日本映画紹介/外国映画紹介:親分はイエス様