男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

ウルトラマンコスモス THE FIRST CONTACT

  • うるとらまんこすもすざふぁーすとこんたくと
  • ----
  • ----

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    75.0点(1人)

  • 観たひと

    18

  • 観たいひと

    0

  • レビューの数

    0

基本情報

ジャンル ファミリー
製作国 日本
製作年 2001
公開年月日 2001/7/20
上映時間 90分
製作会社 映画ウルトラマンコスモス製作委員会(円谷プロダクション=バンダイ=バンダイビジュアル=TBS=毎日放送=講談社=小学館=ジェイアール東日本企画=松竹)
配給 松竹
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビーSRD
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督飯島敏宏 
監修高野宏一 
特技監督佐川和夫 
脚本千束北男 
脚本協力大西信介 
製作総指揮円谷一夫 
企画満田セイ 
宮島秀司 
東聡 
川城和実 
原田俊明 
安田公一 
高田洋一 
塩谷雅彦 
吉田紀之 
企画協力小林敬宜 
諸冨洋史 
江藤直行 
製作迫本淳一 
柴崎誠 
角田良平 
児玉守弘 
門川博美 
天野彊二郎 
河井常吉 
福田年秀 
チーフプロデューサー鈴木清 
プロデューサー吉田剛 
佐藤明宏 
河野聡 
間瀬泰宏 
丸谷嘉彦 
水尾芳正 
沢辺伸政 
桜井靖 
製作協力プロデューサー渋谷浩康 
撮影大岡新一 
美術大澤哲三 
音楽冬木透 
音楽プロデューサー玉川静 
主題歌Project DMM:(「ウルトラマンコスモス~君にできるなにか」)
録音浦田和治 
音響伊藤克己 
照明高野和男 
編集松木朗 
衣裳デザイナー小暮恵子 
衣裳川崎健二 
アシスタントプロデューサー笈田雅人 
製作担当中井光夫 
監督補北浦嗣巳 
スクリプター山内薫 
スチール斎藤純二 
撮影効果木本秀一 
岩田貞幸 
効果昆野康之 
操演根岸泉 
ビジュアルエフェクトコーディネーター菊地雄一 
ビジュアルエフェクト/CGIプロダクションビジョンユニバース 
FRAMEWORKS ENTERTAINMENT 
チームコスモス 
デジタル・ガーデン 
AVANT 
STUDIO 美峰 
グリオ・スタジオ・イブキ 
CGIプロデューサー杉村克之 
CGIスーパーバイザー渡部健司 
殺陣車邦秀 

キャスト

出演東海孝之助 春野ムサシ
赤井英和 春野勇次郎
高橋ひとみ 春野みち子
川野太郎 アカツキ
風見しんご キド
舞の海 ライデン
松本智代美 イチノセ
蒲地宏 サカグチ
中山エミリ キョウコ
渡辺いっけい シゲムラ参謀
宇野あけみ マリ
田中大輔 ツトム
上田大樹 ジョージ
千葉智絵 タマキ
安谷屋なぎさ ミカ
安生洋二 シャークス副官
藤村俊二 木本研作
府金重哉 ミツル
渡辺諒 ヨースケ
佐川将志 シンゴ
高田奈々子 フタバ
広沢理々子 ヒカル
中村正人 シャークス隊員
松本真治 シャークス隊員
斉藤陽佐 シャークス隊員
山崎義行 シャークス隊員
360°モンキーズ(山内崇) コメディアン
360°モンキーズ(杉浦又亮) コメディアン
相原一夫 巡査
猫俣博志 ウルトラマンコスモス・ルナモード
荻野英範 ウルトラマンコスモス・コロナモード
村田鉄信 バルタン星人・ネオバルタン
山本諭 ドンロン
寺井大介 ドンロン
北岡久貴 ドンロン
黒部進 先輩巡査
毒蝮三太夫 レポーター
二瓶正也 野次馬
西條康彦 西條
桜井浩子 ドンロンについて説明する女性
出演(声)小谷津央典 ウルトラマンコスモスの声
郷里大輔 バルタン星人の声
堀之紀 バルタン星人の声
ナレーション石坂浩二 

解説

TV新シリーズ開始を受けて、それより8年前、新世紀のニュー・ヒーロー、ウルトラマンコスモスと主人公・ムサシの出会いを、宿敵バルタン星人との戦いの中に描く特撮ヒーローもの。監督は「怪獣大奮戦 ダイゴロウ対ゴリアス」の飯島敏宏で、脚本も監督自ら(千束北男名義)が執筆。撮影を「ウルトラマンティガ THE FINAL ODYSSEY」の大岡新一が担当している。主演は、子役の東海孝之助。

あらすじ

皆既月食を観測しようと森林公園でキャンプしていた小学5年生の少年・ムサシは、バルタン星人との戦いで傷つき倒れていたウルトラマンコスモスと出会い、彼を助けたことから真の勇者のみが持つことを許される輝石を与えられるが、誰もウルトラマンコスモスに会ったことを信じてくれない。そんな矢先、遺跡公園に伝説の薬使獣・呑龍(ドンロン)が出現した。だが、それは自らの失敗から破滅させてしまった故郷の星を捨て、地球移住計画を企むバルタン星人の仕業だったのである。異星人との共存を迫られる人類。大人たちが恐れる中、しかし、ムサシは理解し合えば異星人との共存もまた可能だと思うのだった。それから数日後、再び人類の前に現れたバルタン星人は、人類に対し宣戦布告、攻撃を開始した。宇宙や地球の謎、宇宙人と人類の問題に取り組むボランティア組織・SRC(科学調査サークル)が平和的解決に臨むも、防衛軍国家緊急部隊・シャークスに邪魔され、却ってバルタン星人を暴れさせてしまう結果に。とその時、ウルトラマンコスモスが登場。ネオバルタンに変身したバルタン星人にルナモードで応戦した。ところが、バルタン星人は戦いの果てに自爆。実は、バルタン星人はまだ幼いチャイルド・バルタンたちを救いたかったのだ。それを知ったウルトラマンコスモスは、迎えに来たチャイルド・バルタンたちにバルタン星人の亡骸を渡す。地球の子供たちに自分たちの二の舞を演じないようメッセージを残し、宇宙へと帰って行くチャイルド・バルタンたち。そして、ウルトラマンコスモスもまた、ムサシと地球を守る真の勇者となることを約束して地球を後にするのだった。

関連するキネマ旬報の記事

2002年2月下旬決算特別号

日本映画紹介:ウルトラマンコスモス  THE FIRST CONTACT

2001年8月上旬号

新作紹介:劇場版 ウルトラマンコスモス