男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

非・バランス

  • ひばらんす
  • ----
  • ----

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    71.5点(27人)

  • 観たひと

    55

  • 観たいひと

    4

  • レビューの数

    5

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2001
公開年月日 2001/6/2
上映時間 95分
製作会社 メディアボックス=日本ビクター=サンダンス・カンパニー
配給 メディアボックス=日本ビクター
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督冨樫森 
脚色風間志織 
原作魚住直子 
製作長谷川憲 
小松茂明 
藤峰貞利 
プロデューサー住吉道朗 
佐藤央 
木村典代 
藤田義則 
撮影柴崎幸三 
美術三浦伸一 
音楽川崎真弘 
音楽プロデューサー天翔陽子 
録音田中靖志 
音響効果伊藤進一 
照明尾下栄治 
編集川島章正 
衣装デザイン宮本茉莉 
製作主任森井輝 
助監督原正弘 
スクリプター生田透子 
スチール田村玲央奈 

キャスト

出演派谷恵美 松本チアキ
小日向文世 菊ちゃん
はたのゆう ミズエ
中村桃花 ユカリ
羽場裕一 マサヨシ
原田美枝子 チアキの母
柏原収史 ヒース
とまと ユリちゃん
土屋久美子 担任教師
水上竜士 ビデオ屋店員
梅沢昌代 ミズエの母
速水典子 マサヨシの妻
森羅万象 ヤクザ
山地健仁 ヤクザ
中田顕史郎 ローン会社の男
鈴木貢也 小学校先生
奥田綾乃 スナハラ
伊藤夕紀 ミナモト
金野倫明 中学校先生
白鳥英一 監視員
田原英也 アパートの住人
庄子匠 アパートの住人
小倉かずの アパートの住人
森葉月 マサヨシの子供
木下彰子 海辺の子供
木下佳苗 海辺の子供
木下実咲 海辺の子供
川田愛美 中学校の生徒
大沼佑加子 中学校の生徒
半沢明日香 中学校の生徒
伊沢淑 中学校の生徒
須田千絵美 ユカリの友人
加川千純 ユカリの友人

解説

周囲を拒絶して生きる女子中学生が、中年のゲイとの交流を通して人間関係の大切さを学んでいく様を描いた青春ドラマ。監督は「ポッキー坂恋物語 かわいいひと/EPISODE II」の冨樫森。魚住直子による原作を基に、「冬の河童」の風間志織が脚色。撮影を「BOYS MEET THE FUTURE Juvenile ジュブナイル」の柴崎幸三が担当している。主演は、本作のオーディションで選ばれた新人の派谷恵美と「風花」の小日向文世。第13回東京国際映画祭コンペティション参加、第23回ヨコハマ映画祭日本映画第10位及び新人監督賞、最優秀新人賞(派谷恵美)受賞、芸術文化振興基金助成作品。スーパー16ミリからのブローアップ。

あらすじ

小学校の時に親友のユカリから受けたイジメが今も心の傷として残っている中学2年生のチアキには、学校生活を生き抜く為のふたつの戦略があった。クールに生きていくことと、友達はつくらないこと。ところが夏休みを目前に控えたある日、チアキは願いを叶えてくれると噂されている緑のおばさんと勘違いして声をかけたオカマの菊ちゃんと知り合ったことから、彼女(?)と親交を深めるようになっていく。年齢や性別を超越した菊ちゃんは、チアキにとって正に未知の存在。周囲に壁を作っていた彼女の心を少しずつ解きほぐしていってくれるのであった。お陰で、チアキはクラスでイジメに遭い自殺未遂を起こしたミズエとの間に友情を育むことにも成功する。しかしそんな矢先、昔の恋人の借金を肩代わりしていた菊ちゃんの前に取立屋が出現し、彼女から笑顔を奪っていった。そんな菊ちゃんを励まそうと奮闘するチアキ。だが、大人の心を理解するにはまだ幼く、却って菊ちゃんを傷つけてしまう結果に。そしてそれから暫くして、菊ちゃんはチアキに緑のコートを残し姿を消した。しかし、菊ちゃんとの関係を通して成長したチアキは、ユカリとも決着を着け、ミズエと共に新学期生活を送るのであった。

関連するキネマ旬報の記事

2002年1月上旬新年特別号

日本映画紹介/外国映画紹介:非・バランス

2001年7月下旬号

劇場公開映画批評:非・バランス

2001年6月上旬号

新作紹介:非・バランス