男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

花様年華

  • かようねんか
  • 花樣年華
  • In the Mood for Love

amazon


  • 平均評点

    75.5点(337人)

  • 観たひと

    561

  • 観たいひと

    57

  • レビューの数

    54

基本情報

ジャンル ラブロマンス
製作国 香港
製作年 2000
公開年月日 2001/3/31
上映時間 98分
製作会社 ブロック2ピクチャーズ=パラディ・フィルム
配給 松竹
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 ドルビー
上映フォーマット 35mm

スタッフ

キャスト

解説

既婚男女の切ない恋をスタイリッシュに描いたラヴ・ストーリー。監督・製作・脚本は「ブエノスアイレス」のウォン・カーウァイ。撮影は「孔雀」のクリストファー・ドイルと「フラワーズ・オブ・シャンハイ」のリー・ピンビン。音楽はマイケル・ガラッソ。美術・編集・衣裳は「ブエノスアイレス」のウィリアム・チャン。出演は「フラワーズ・オブ・シャンハイ」のトニー・レオン、「ひとめ惚れ」のマギー・チャン、「フラワーズ・オブ・シャンハイ」のレベッカ・パン、「欲望の街 古惑仔」シリーズのライ・チン、本業は小道具係のスー・ピンランほか。2000年カンヌ国際映画祭主演男優賞、高等技術賞、モントリオール映画祭最優秀作品賞、台湾金馬奨主演女優賞、撮影賞、衣裳賞、ヨーロッパ映画賞最優秀非ヨーロッパ映画賞、2001年セザール賞外国語作品賞ほか受賞。

あらすじ

1962年、香港。新聞記者のチャウ(トニー・レオン)と、商社で秘書として働くチャン(マギー・チャン)は、同じ日に同じアパートへと越してきて隣人となった。大家のスーエン夫人(レベッカ・パン)の仲立ちもあり親しくなる二人だが、ある日、一緒に昼食を取った際、お互いの伴侶が不倫関係にあることを知ってしまう。それ以来、二人は頻繁に密会するようになり、やがて愛が芽生える。しかしそれを禁じられた愛とする彼らの間には重苦しい空気が漂いはじめ、まもなくチャウはシンガポールへと旅立つ。1966年。息子を連れたチャンがスーエン夫人に会いにくる。同じ頃、チャウも香港を訪れるが、すれ違いに終わった。そしてカンボジア。仕事で当地を訪れていたチャウは、アンコールワットの壁の穴に自らの秘めた思いをつぶやいて去っていくのだった。

関連するキネマ旬報の記事

2004年11月上旬特別号

特集 「2046」:「欲望の翼」「花様年華」との関係を読み解く

2001年6月下旬号

外国映画紹介:花様年華

2001年5月上旬号

劇場公開映画批評:花様年華

2001年4月下旬号

巻頭特集 花様年華:グラビア トニー・レオン/マギー・チャン/チャイナドレスの誘惑

巻頭特集 花様年華:ウォン・カーウァイ監督 インタビュー

巻頭特集 花様年華:トニー・レオン インタビュー

巻頭特集 花様年華:マギー・チャン インタビュー

巻頭特集 花様年華:監督論

巻頭特集 花様年華:音楽のポシビリティー 梅林茂

巻頭特集 花様年華:カメラのイマジネーション 高瀬比呂志

巻頭特集 花様年華:美術のコラボレーション

巻頭特集 花様年華:カーウァイ少年の見た60年代

巻頭特集 花様年華:作品評

2001年1月上旬新年特別号

巻頭特集 2001年の映画、21世紀の人:「花様年華 IN THE MOOD FOR LOVE」ウォン・カーウァイ