男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

発狂する唇

  • はっきょうするくちびる
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    62.3点(28人)

  • 観たひと

    54

  • 観たいひと

    5

  • レビューの数

    0

基本情報

ジャンル コメディ / エロス
製作国 日本
製作年 2000
公開年月日 2000/2/26
上映時間 85分
製作会社 オメガ・プロジェクト(製作協力 オズ)
配給 オメガ・プロジェクト
レイティング
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督佐々木浩久 
アクション監督ション・シンシン 
脚本高橋洋 
エクゼクティブ・プロデューサー横浜豊行 
企画協力布川仲人 
プロデューサー一瀬隆重 
石原真 
熊澤尚人 
撮影喜久村徳章 
音楽ゲイリー芦屋 
音楽プロデューサー中澤次徳 
主題歌ザ・クリエイター:(「DUST TO DUST」)
三輪ひとみ:(「しあわせはどこに」)
サウンド・エフェクト柴崎憲治 
照明鳥越正夫 
編集鈴木清倫 
衣裳熊谷友江 
製作担当金子哲男 
助監督李相國 
スクリプト・スーパーバイザー吉田久美子 
スチール竹内健二 
特殊造形和田卓也 

キャスト

出演三輪ひとみ 倉橋里美
鈴木一真 倉橋美智夫
由良宜子 間宮悦子
下元史朗 当麻平進
夏川ひじり 倉橋かおり
吉行由実 倉橋暎子
阿部寛 成本
栗林知美 ルーシー
大杉漣 大佐
諏訪太朗 刑事
並樹史朗 男性レポーター
藤原壱史 清彦
鈴木一功 尾行の刑事
清水蘭子 少女たち
丸山香織 少女たち
馬場博子 少女たち
渡辺沙耶香 少女たち
根本豊 報道陣たち
真次賢 報道陣たち
吉野俊則 報道陣たち
横山和裕 報道陣たち
小林拓 報道陣たち
小林桂太 報道陣たち
武田竹美 報道陣たち
宮城亜矢子 報道陣たち
つじしんめい 犠牲者の家族たち
久保酎吉 犠牲者の家族たち
池田均 犠牲者の家族たち
松田章 犠牲者の家族たち
高橋かずみ 犠牲者の家族たち
冬雁子 犠牲者の家族たち
滝本ゆに 犠牲者の家族たち
鈴木美帆 犠牲者の家族たち
田辺久弥 犠牲者の家族たち
長谷川恵司 スタント

解説

連続殺人事件の容疑者の妹に降りかかる数々の受難と狂気を描いたエロティック・ホラー・コメディ。監督は「ナチュラル・ウーマン」の佐々木浩久。脚本は「リング0 バースデイ」の高橋洋。撮影を「MABUI」の喜久村徳章が担当している。主演は「セカンド・チャンス」の三輪ひとみ。スーパー16ミリからのブローアップ。

あらすじ

女子中学生の首を切り落とすという猟奇殺人事件が起こった。容疑者の倉橋美智夫は行方をくらましており、残された彼の母とふたりの妹はマスコミや近隣の住民、それに掲示からも執拗な嫌がらせを受けていた。そんな中、兄の無実を信じる末妹の里美が心霊研究所の霊能者・間宮悦子に救いを求めた。真犯人は美智夫ではないと断言する悦子。早速、倉橋家を訪ねた彼女は降霊の儀式を行い、少女たちの霊を呼び寄せ犯人を探させるのであった。しかし、その儀式を行う為に母や姉が悦子の助手・当麻の生け贄となり、更に里美にも強く念じただけで人を殺す不思議な力が備わるようになってしまう。戸惑う里美。とそこへ、FBI捜査官の成本とル-シ-が里美の前に現れた。実は、彼らは事件の真犯人が悦子たちだと睨み、見張っていたのだ。そんな彼らに里美は捜査の協力を求められるが、その間にも彼女の不思議な力はパワ-アップしていくのであった。やがて、少女たちの霊によって美智夫の潜伏している場所が判明した。里美は森の中の古びた一件の家へ母たちと赴くが、果たしてそこに美智夫はいた。だが、彼は悦子と将来を誓いあった仲で、神の降臨を信じ、その為い必要な里美の呪われた血と力を覚醒させたのだと語った。そして、間もなく闇が世界を包もうとしていた。しかしその時、FBIによって森にミサイルが撃ち込まれるのだった。

関連するキネマ旬報の記事

2000年5月下旬号

日本映画紹介:発狂する唇

2000年3月上旬号

新作紹介:発狂する唇