男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

鮫肌男と桃尻女

  • さめはだおとことももじりおんな
  • ----
  • ----

amazon


  • 平均評点

    69.4点(135人)

  • 観たひと

    312

  • 観たいひと

    32

  • レビューの数

    12

基本情報

ジャンル コメディ
製作国 日本
製作年 1999
公開年月日 1999/2/6
上映時間 107分
製作会社 東北新社作品
配給 東北新社(東北新社=レントラックジャパン 提供)
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声 DTS
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督石井克人 
脚色石井克人 
原作望月峯太郎 
エクゼクティブ・プロデューサー飯泉宏之 
企画協力國生晃司 
山本希平 
プロデューサー竹本克明 
滝田和人 
公野勉 
撮影町田博 
美術丸尾知行 
装飾嵩村裕司 
音楽ドクター・ストレンジ・ラヴ 
音楽プロデューサー渡辺秀文 
録音森浩一 
整音森浩一 
丸井康男 
効果坂本典之 
吉田朋央 
照明木村太朗 
編集土井由美子 
石井克人 
衣裳菊池武夫 
宇都宮いくこ 
ラインプロデューサー大里俊博 
石矢博 
助監督森宏治 
スクリプター皆川悦子 
スチール高宮青志 
涌井直志 
北島明 
ビジュアル・エフェクト木村明彦 
ビジュアル・エフェクト・スーパーバイザー石井教雄 
伊藤太一 

キャスト

出演浅野忠信 鮫肌黒男
小日向しえ 桃尻トシコ
岸部一徳 田抜政二
寺島進 沢田
真行寺君枝 フグタミツコ
鶴見辰吾 フグタミツル
島田洋八 ソネザキ道夫
我修院達也 山田正一
高杉亘 反町
山野久治 塩田
堀部圭亮 犬塚
津田寛治 深ヅメ
森下能幸 
山田新五郎 谷口
清川均 丸夫
田中要次 朝比名
関根大学 坂口
安部聡子 郵便局員

解説

組織の金を横領した男と薄倖の境遇から家出を決行した女の逃走劇を、スタイリッシュな映像で描いたハイテンション・コメディ。監督は「8月の約束」の石井克人。望月峯太郎による同名コミックを、石井監督が脚色。撮影を「ポッキー坂恋物語 かわいいひと」の町田博が担当している。主演は、「落下する夕方」の浅野忠信と映画初出演の小日向しえ。

あらすじ

とある田舎町の郵便局で強盗事件が発生した。そこに居合わせたホテル従業員の桃尻トシコは、強盗に撃たれた男を介抱するが----。それから2年後、相変わらず叔父・ソネザキの経営するプチホテルで働いていたトシコは、退屈な日々と偏執狂的に彼女を束縛する叔父に訣別しようとこっそりとホテルを脱出する。ところが、そんな彼女の前に組織の金一億を横領し逃亡している鮫肌が現れ、彼女は巻き込まれるように彼と一緒に逃げるハメになってしまう。ふたりを追うのは、組織の幹部でホーロー看板を集めるのが趣味の田抜と、一風変わった部下たち。また、トシコが男と駆け落ちしたと勘違いしたソネザキに雇われた殺し屋の山田も、トシコを奪い返そうとふたりの後を追っていた。そんな連中に追われる極限状態の逃亡生活の中で、やがて鮫肌とトシコは互いに惹かれ合っていく。さて、トシコと海外逃亡を企てる鮫肌。彼は知り合いの塩田の元で偽造パスポートなどを入手するが、塩田は鮫肌の先輩・沢田と通じており、連絡を受けた沢田がトシコを連れ去ってしまう。ところが、沢田は何を思ったのか、せっかく拉致したトシコを逃がしてくれるのだった。一方、てっきりトシコが組織に捕まったと思った鮫肌は、彼女を奪い返すべく田抜らが滞在するプチホテルへ乗り込むが、逆に捕まり私刑を受けることに。しかしそこへ、トシコを連れて山田が戻ってきた。そして、追跡劇の中で鮫肌に惚れてしまっていた山田は、組織から鮫肌を助けようと銃を発砲。それをきっかけに激しい銃撃戦が展開され、次々と人が死んでいく中、鮫肌とトシコだけが生き残るのだった。と、そこで鮫肌は2年前のことを想い出す。沢田と組んで郵便局強盗をした時、強盗に撃たれたふりをして倒れた鮫肌を親切に介抱してくれようとしたのが、トシコだったということを。

関連するキネマ旬報の記事

1999年4月下旬号

日本映画紹介:鮫肌男と桃尻女

1999年3月上旬号

特別企画 【俳優】浅野忠信:撮影現場を訪ねて 「鮫肌男と桃尻女」「孔雀(KUJAKU)」「白痴」