男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

どんぐりの家

  • どんぐりのいえ
  • ----
  • ----


  • 平均評点

    0.0点(0人)

  • 観たひと

    2

  • 観たいひと

    1

  • レビューの数

    0

基本情報

ジャンル アニメーション / 社会派
製作国 日本
製作年 1997
公開年月日 1997
上映時間 115分
製作会社 映画「どんぐりの家」製作委員会(埼玉聴覚障害者福祉会=イメージ・サテライト=亜細亜堂)(製作協力*全日本ろうあ者連盟=共同作業所全国連絡会)
配給
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声
上映フォーマット 35mm

スタッフ

総監督山本おさむ 
監督安濃高志 
構成神園浩司 
脚本山本おさむ 
原作山本おさむ 
企画河合洋祐 
製作中橋真紀人 
プロデューサー岡村雅裕 
相沢徹 
アニメキャラクター・デザイン河内日出夫 
柳田義明 
作画監督柳田義明 
藤森雅也 
生野裕子 
川口博史 
関根昌之 
撮影白井久男 
佐野哲郎 
岡雅一 
美術水谷利春 
音楽監督千住明 
音楽プロデューサー徳田裕彦 
堀尾裕樹 
高橋洋子 
音響監督藤山房伸 
録音井橋正美 
深田晃 
照明森谷清彦 
林和義 
編集坂本雅紀 
大高勲 
富永美代子 
色彩一瀬美代子 

キャスト

解説

聴覚障害に加え、知的障害や精神障害を併せ持つという重いハンデを背負った子供たちと、その両親や家族、それを支える人々のひたむきな姿を描いたヒューマン・ドラマ・アニメーション。『週刊ビッグコミック』に連載されて大反響を呼んだ同名漫画を、原作者の山本おさむ自身が脚本化、さらに自ら総監督もつとめた。監督は「暗黒神話」の安濃高志。声の出演に岡江久美子、原田大二郎、田辺誠一、秋本奈緒美ほか。映画の最後には、実際のろう重複障害者の施設の様子と生活風景が実写によるドキュメントのかたちで紹介されている。97年度キネマ旬報文化映画ベスト・テン第5位。

あらすじ

重度の障害を持って生まれた我が子が直面するさまざまな問題を通じて、ろう学校に通う同じ障害を持った子供たちやその家族、先生たちと支え合いながら、家族が揃って成長していく様子をつづる。モデルとなったのは実在するろう重複障害者のための共同作業所で、本作でも多くの支援者を得ながら共同作業所“どんぐりの家”の設立のために主人公夫婦が尽力する姿が描かれている。

関連するキネマ旬報の記事