男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

三崎千恵子

  • Chieko Misaki
  • 出演
本名 宮阪トシ(旧姓・榊原)
出身地 東京府北豊島郡西巣鴨町の生まれ
生年月日 1921年2月25日
没年月日 2012/02/13

関連作を買う

関連作を買う

略歴

入社した百貨店でのコーラス部で才能を発揮し、1939年松竹演芸部に入社。のち新興キネマ演芸部を経て、1942年新宿のムーラン・ルージュに入団。夫の宮阪将嘉と共に1951年の解散まで活躍する。解散後は劇団民芸に入団。映画デビューは1964年の「どぶ」。以後脇役として様々な作品に出演する。1967年に民芸を退団しフリーに。1969年の山田洋次監督作「男はつらいよ」で、主人公寅次郎の叔母役を演じ、1995年最終作「寅次郎紅の花」まで出演を続けた。2011年公開のムーランルージュ新宿座”の歴史を振り返るドキュメンタリー「ムーランルージュの青春」で久々にスクリーンに登場した。2012年2月13日老衰のため死去。

キネマ旬報の記事

2012年12月上旬号

追悼 7人の名優に贈る最期の言葉:三崎千恵子

1971年1月10日号増刊 男はつらいよ大全集

レギュラー・インタビュー:三崎千恵子