男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

極道戦国志 不動

  • ごくどうせんごくしふどう
  • ----
  • ----

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    62.2点(22人)

  • 観たひと

    40

  • 観たいひと

    3

  • レビューの数

    5

基本情報

ジャンル アクション / ドラマ
製作国 日本
製作年 1996
公開年月日 1996/10/12
上映時間 99分
製作会社 ギャガ・コミュニケーションズ作品(制作協力*エクセレントフィルム)
配給 ギャガ・コミュニケーションズ配給(配給協力*ゼアリズ)
レイティング R指定
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督三池崇史 
脚本森岡利行 
原作谷村ひとし 
企画山地浩 
製作山地浩 
プロデューサー千葉善紀 
木村俊樹 
撮影山本英夫 
美術石毛朗 
音楽石川忠 
録音佐藤幸哉 
音響効果柴崎憲治 
照明奥村誠 
編集島村泰司 
衣裳磯井篤郎 
助監督辻裕之 
スチール野上哲夫 
特殊効果宮田義三 

キャスト

出演谷原章介 不動力
高野拳磁 愛染明
峰岸徹 不動巌
竹内力 能間大元
野本美穂 観音寺ミカ
釼持たまき 善財童子
神野毬絵 弥勒純
シーザー武志 金剛寺阿平、金剛寺吽平
萩原賢三 広目龍次
三上剛仙 持国晃
港雄一 増長天海
伊藤克 兜校毘沙門
ミッキー・カーチス 殺し屋
田口トモロヲ たれこみ屋

解説

古い体質の極道社会を崩壊させ、新世代社会を築こうとする高校生が巻き起こす戦争を、過激な描写で描いたバイオレンス。監督は「新宿黒社会 チャイナ・マフィア戦争」の三池崇史。原作は谷村ひとしの同名小説で、「リストラ代紋 史上最強の公務員」の森岡利行が脚色。撮影を「シャブ極道」の山本英夫が担当している。主演は「花より男子(1995)」の谷原章介。成人指定。16ミリからのブローアップ。

あらすじ

小学生の不動力は、父・巌が兄を殺すところを目撃した。それは、兄が夜叉組といざこざを起こしたオトシマエをつけるためだった。その夜、力は兄の血で自分の背中に不動明王を彫った。それから10年、高校生になった力は表向きは成績優秀で真面目な学生を装っていたが、裏では九州仁王会不動一家の若頭をつとめていた。しかし、彼にはさらにもうひとつの裏の顔があった。古い体質のヤクザ世界を崩壊させ、極道新世代を築こうとする組織のリーダーとなっていたのである。力は、邪魔になる仁王会の四天王と呼ばれる幹部たちを、クラスメイトのリカと童子や小学生たちを使って抹殺していった。やがて、転校してきた愛染を仲間に引き入れ、仁王会の本山である仁王寺の阿平と吽平をも抹殺した力は、最大の敵である夜叉組の能間の命を狙う。しかし、能間と手を組んで九州を牛耳りたい父が、力の行動を知った能間の命令で、力の腹違いの兄・権を刺客として、力のもとに送った。権は、力の通う高校に体育教師として潜入すると、力のグループを血祭りにあげていく。力にも伸びたその手を、新任教師で実は死んだ力の兄の愛した弥勒純と愛染が救った。怒りを爆発させた力は、自らの手で父の首を打ち落とし、能間のいる関西への進出を純と愛染とともに固く誓う。そして父の葬儀の日、弔問にやってきた能間に、力は挑戦状を叩きつけるのだった。

関連するキネマ旬報の記事

1996年12月上旬号

日本映画紹介:極道戦国志 不動

1996年11月上旬特別号

KINEJUN CRITIQUES:極道戦国志 不動

1996年10月下旬号

COMING SOON【新作紹介】:極道戦国志