男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

パンダ物語 熊猫的故事

  • ぱんだものがたりくまねこてきこじ
  • ----
  • ----


  • 平均評点

    47.5点(2人)

  • 観たひと

    3

  • 観たいひと

    7

  • レビューの数

    0

基本情報

ジャンル ドラマ
製作国 日本  中国
製作年 1988
公開年月日 1988/10/8
上映時間 108分
製作会社 学習研究社=田中プロモーション=四季会=パンダスタンプ=IMAGICA
配給 東宝
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
メディアタイプ フィルム
音声
上映フォーマット 35mm

スタッフ

監督新城卓 
脚本水島総 
錢道遠 
製作総指揮古岡滉 
企画田中壽一 
製作田中壽一 
深野宏 
南勉 
林瑞栄 
馬徳和 
■■祖 
馬辛 
プロデューサー高橋義明 
石矢博 
田上純司 
撮影丸池納 
美術斎藤嘉男 
李鳳 
音楽井上尭之 
主題歌八木さおり:(「SAYONARA」)
録音武進 
照明石垣悟 
編集小川信夫 
助監督中田信一郎 
李保平 
スチール佐藤芳夫 
大熊隆章 
製作協力中国電影合作制片公司 
峨眉電影制片公司 

キャスト

出演八木さおり 松崎佳代
方超 龍龍
星由里子 松崎えり子
姜黎黎 位姆
呉円 卓瑪
顔世魁 
陳鋭 郭鋭
米倉斉加年 松崎善太郎
新藤栄作 島尾泰介
光石研 吉岡達也
宇津井健 宮脇誠一
ナレーション常田富士男 

解説

日中国交正常化15周年、日中平和友好条約10周年記念作品。中国四川省を舞台に日本人の女性飼育係とパンダや中国の人々との交流を描く。脚本は水島総と錢道遠が執筆。監督は「あいつに恋して」の新城卓、撮影は「上海バンスキング(1988)」の丸池納がそれぞれ担当。

あらすじ

動物園の飼育係として働く佳代の夢は、いつかパンダを飼育することだった。が、間もなく中国留学が決まり、夢は実現した。佳代は四川省へ着くなり、少年の龍龍と出会って一緒に傷ついた子パンダを助けた。その子パンダは元気を取り戻し華華と名づけられたが、ある日行方不明になってしまう。総出で雪山の捜索が始まり、佳代は思い立って初めて華華と出会った場所へ行き、見つけることができた。しかし、佳代は足をすべらせて華華と雪山に取り残されてしまう。歌を歌いながら救助を待っていると、龍龍が助けに来てくれた。中国の人々との暖かい交流のうちに佳代の留学も終わり、貴重な体験を胸に帰国するのだった。

関連するキネマ旬報の記事

1989年1月上旬号 戦後復刊1000号特別記念号

日本映画批評:パンダ物語

1988年11月下旬号

日本映画紹介:パンダ物語

1988年10月下旬号

グラビア:パンダ物語