男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

あなたが寝てる間に…

  • あなたがねてるまに
  • While You Were Sleeping
  • ----

amazon


  • VODで観る

  • 平均評点

    73.2点(190人)

  • 観たひと

    359

  • 観たいひと

    34

  • レビューの数

    22

基本情報

ジャンル ラブロマンス
製作国 アメリカ
製作年 1995
公開年月日 1995/12/1
上映時間 0分
製作会社 ロジャー・バーンバウム・プロ
配給 ブエナ ビスタ インターナショナル ジャパン
レイティング
アスペクト比
カラー/サイズ
メディアタイプ
音声
上映フォーマット

スタッフ

キャスト

解説

大都会で暮らす孤独なシングル・ウーマンが、運命のいたずらから真実の愛を掴むまでを描いたハートフルなラヴストーリー。偶然の積み重ねによる物語の妙と、ツボを抑えた演出が醸し出す笑いと感動が心に残る。監督は「クール・ランニング」のジョン・タートルトーブ。脚本は新鋭のダニエル・G・サリヴァンとフレデリック・リボー。製作は「エンジェルス」「アイ・ラブ・トラブル」などのヒットメーカー・コンビ、ジョー・ロスとロジャー・バーンバウム。エグゼクティヴ・プロデューサーはアーサー・サルキシアンと、「コーンヘッズ」などの監督でもあるスティーヴ・バロン。撮影は「クール・ランニング」のフェドン・パパマイケル、音楽は「マスク(1994)」のランディ・エデルマンが担当。主演は「スピード」で一躍トップスターとなったサンドラ・ブロックと、「めぐり逢えたら」「キャスパー」のビル・プルマン。共演は「未来は今」のピーター・ギャラガー、「ケイティ」のピーター・ボイル、「ギルティ 罪深き罪」のジャック・ウォーデンほか。

あらすじ

シカゴの下町に住むルーシー(サンドラ・ブロック)は、地下鉄の改札嬢を務めるシングル・ウーマン。天涯孤独で恋人もいない彼女は、毎朝、改札口で見かけるハンサムな男性に恋している。クリスマス・イヴの朝、休日出勤した彼女の目の前で、その男性がホームに落下。とっさに飛び下りた彼女は、列車に轢かれそうになった彼を必死で救出した。昏睡状態の彼は病院に収容されたが、面会謝絶の病室の前でルーシーが呟いた「私たち、結婚するのに」という独り言がもとで、彼女はその男性、エリート弁護士ピーター(ピーター・ギャラガー)の婚約者と誤解されてしまう。彼女はだますつもりはなかったが、心臓が悪い祖母エルシー(グリニス・ジョンズ)、家具商の父オックス(ピーター・ボイル)、母ミッジ(ミコール・メルキュリオ)、妹メアリー(モニカ・キーナ)ら優しい彼の家族のことを思うと、つい本当のことを言いそびれてしまった。ルーシーは彼らにすっかり気に入られ、彼女の方でも忘れていた家族の温もりに触れて幸福な気持ちに。ピーターの弟ジャック(ビル・プルマン)は初め彼女を疑うが、いつしかそれは恋心に変わっていった。ルーシーもまた彼を好きになっていた。突然、ピーターが意識を取り戻した。嘘がバレるのは時間の問題と思いきや、ルーシーのことを知らないという彼を、周囲の者は記憶喪失と勘違い。ただ一人、ルーシーの秘密を知るピーターの名付け親ソウル(ジャック・ウォーデン)は、「虚栄心を捨てて本物を見つけろ」と諭す。ルーシーの魅力に気づいたピーターは、彼女にプロポーズした。式の前日、ジャックは彼女に結婚祝いを贈った。それは、いつか彼に行ってみたい街と話した、フィレンツェの街を型どった置物だ。決心を固めたルーシーは式の当日、全てを告白。本当に好きなのはジャックだと宣言、式は大混乱に。翌日、改札の窓口にジャックが現れ、指輪をルーシーに渡してプロポーズ。二人はめでたくゴールインした。

関連するキネマ旬報の記事

1996年1月下旬号

外国映画紹介:「あなたが寝てる間に・・・」

1995年12月上旬号

グラビア 《New Releases [新作グラビア]》 :あなたが寝てる間に・・・