映画と食事は似ていると思う。文芸大作などという敷居の高い高級料理もあれば、B級と呼ばれるジャンクフードもある。好きな人はヤミツキだけど嫌いな人は全然ダメというアクの強い作品もあれば、万人受けするファミリーレストランみたいな映画もある(それが一番多い)。かつては何でもガツガツ食っていたが、最近は本当に美味しい物を少し食べられればよくなってる。若干珍味好きの傾向あり。

  • フォロー -
  • フォロワー 8 90位
  • いいね!したレビュー 1
  • いいね!されたレビュー 334 65位
  • 総鑑賞本数 1109 899位
  • 総鑑賞回数 1153 904位
  • レビュー 653 191位
  • 観たい 155
  • 鑑賞費用 7,200円