現役時代から培ってきた「技術屋の眼」で映画を語ります。手掛かりは、作品で描かれた事実のみ。不確実な推量は極力避けて、論理的に検証することをモットーにしています。

MY BEST MOVIE 生きる(1952)
  • フォロー 3
  • フォロワー 28 39位
  • いいね!したレビュー 2014
  • いいね!されたレビュー 2063 36位
  • 総鑑賞本数 2221 419位
  • 総鑑賞回数 2402 415位
  • レビュー 1427 112位
  • 観たい -
  • 鑑賞費用 1,882,700円