男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

山口祥行

  • Yoshiyuki Yamaguchi
  • 出演
本名
出身地 東京都
生年月日 1971/08/06
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

東京都の生まれ。1986年、アクション俳優を目指して千葉真一が主宰する“ジャパン・アクション・クラブ(JAC)”に入団。スタントマンなども経験し、88年の関本郁夫監督「クレージーボーイズ」で俳優として本格的にデビューする。男っぽいルックスと飄々とした芝居で特異なキャラクターとして注目を集め、その後も、TBS『はいすくーる落書』『ママハハ・ブギ』89、『女子高生!キケンなアルバイト』91、『オレたちのオーレ!』93などのテレビドラマに次々と出演する。映画は、千葉が初監督した「リメインズ・美しき勇者(つわもの)たち」90を経て、91年の村上修監督「真夏の地球」で主人公のひとりであるロック・マニアの鉄男役に抜擢され、鮮やかな印象を残す。同年、石井隆監督のOV『月下の蘭』91に出演して以降、石井作品の常連俳優となり、「夜がまた来る」94、「GONIN」95・96、「黒の天使 Vol.1」98、「TOKYO G.P.」01、「花と蛇」03・05、「人が人を愛することのどうしようもなさ」07、「ヌードの夜・愛は惜しみなく奪う」10と、近年まで一貫して石井独特の世界を支え続ける。これらと並行して、90年代後半よりやくざものを中心とするアクション路線への出演が増え、ハードな役柄にキャリアを活かしていく。また2006年、テレビ朝日の特撮ヒーロードラマ『仮面ライダーカブト』にレギュラー出演し、JAC在籍時代に培ったアクション俳優としての誇りを発露。その勢いに乗って、同シリーズの劇場版にも出演した。

キネマ旬報の記事