男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

荻野目慶子

  • Oginome Keiko
  • 出演
本名
出身地 千葉県柏市の生まれ
生年月日 1964/09/04
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

千葉県柏市の生まれ。四人きょうだいの次女で、末妹が歌手の荻野目洋子。昭和学院高校卒業。劇団ひまわりで子役として活動し、1977 年、市川崑監督「獄門島」の司葉子ふんする勝野の少女時代を演じて映画デビュー。79 年、舞台『奇跡の人』のヘレン・ケラー役で注目される。NHK『阿修羅のごとくII』80 などに出演し、同年、橋浦方人監督「海潮音」の池部良の娘役で、報知映画賞最優秀新人賞、ヨコハマ映画祭最優秀新人賞に輝く。蔵原惟繕監督「南極物語」83 では、イメージソングも唄う。NHK『武蔵坊弁慶』86などのドラマ、『桜の園』84、『ハムレット』88 などの舞台を経て、映画も、森田芳光総指揮のオムニバス「バカヤロー!2・幸せになりたい。」89 の一篇「新しさについていけない」、実相寺昭雄監督「ウルトラQ ザ・ムービー/星の伝説」90、五社英雄監督「陽炎」91 に出演する。この頃、元愛人の自殺が報道されたが、そんなダメージにも挫けず、92 年、深作欣二監督「いつかギラギラする日」では、銃を乱射させつつ悪党に負けじと死闘を繰り広げる、はじけたアンチ・ヒロイン役で新たな魅力を炸裂させ、ヨコハマ映画祭助演女優賞を受賞。以降は、人気ドラマの劇場版「高校教師」93 の音楽教師、深作監督「忠臣蔵外伝・四谷怪談」94 の伊右衛門をお岩から奪う吉良家家臣の娘など、華奢な肉体に狂気漂う演技で、観る者を瞠目させる。望月六郎監督「皆月」99 で主人公の失踪する妻を演じた後、2000 年の新藤兼人監督「三文役者」では、名脇役・殿山泰司のパートナーの10 代から老年までを一人で演じきった。小林政広監督「完全なる飼育・女理髪師の恋」04 で、「皆月」の弟役・北村一輝を相手に情欲に溺れる人妻役で主演して以降は、「ベロニカは死ぬことにした」05、「幽閉者 テロリスト」07、「次郎長三国志」08 など助演が続く。映画が質的変化を免れぬ中、荻野目は、その特異な個性の活路を昼ドラに見出す。フジ『女優・杏子』00 では、懸命に再起を図る往年の人気女優を、フジ『愛のソレア』04では、娼婦から女優に転身するヒロインを、どこか実人生をも重ね、全身全霊を込め演じた。

キネマ旬報の記事

2000年12月下旬号

FACE:荻野目慶子

1992年9月上旬号

スポット・ライト:荻野目慶子