男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

水谷豊

  • Yutaka Mizutani
  • 出演
本名
出身地 北海道空知郡芦別町(現・芦別市)
生年月日 1952/07/14
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

北海道空知郡芦別町(現・芦別市)の生まれ。1959年に東京へ転居し、65年に劇団ひまわりに入団。68年のフジテレビ『バンパイヤ』で主役に抜擢される。三鷹市の大成高校を卒業した70年、出目昌伸監督「その人は女教師」などの映画に学生役で出演。当初は影のある不良生徒を演じることが多かった。その後、74年の日本テレビ『傷だらけの天使』で、萩原健一演じる主人公・小暮修の相棒・乾亨を演じ、一躍注目を浴びる。石田勝心監督「東京湾炎上」75でテロリストを熱演したのち、長谷川和彦監督「青春の殺人者」76に主演。両親を殺害した青年・斉木順の迷い続ける青春を見事に表現して、キネマ旬報賞主演男優賞を受賞した。活躍の主なフィールドは引き続きテレビで、NHK『男たちの旅路』76~79、TBS『赤い激流』77などで存在感を示す。78年の日本テレビ『熱中時代』では熱血小学校教師・北野広大を演じ、人気を決定的なものにする。映画はその後、市川崑監督「幸福」81、工藤栄一監督「逃がれの街」83に主演したが、以降は完全にテレビに専念し、日本テレビ『事件記者チャボ』83、『ハロー!グッバイ』89、『刑事貴族』91~92などの連続ドラマのほか、同局『浅見光彦ミステリー』87~90、『地方記者・立花陽介』93~03、テレビ朝日『探偵事務所』94~99、TBS『探偵・左文字進』99~など、2時間サスペンスの人気シリーズで数々主演をつとめる。そうした中から生まれたのが、テレビ朝日『土曜ワイド劇場』で2000年から放送された『相棒』シリーズで、有能だが組織の中では煙たがられる警視庁特命係の刑事・杉下右京に扮し、その知的なキャラが幅広い層から支持を得た。同作は02年から連ドラ版がスタート。11年秋の最新作まで10シーズン、劇場版も2本作られる長寿シリーズになる。82年、日本テレビ『熱中時代・刑事編』79で共演したミッキー・マッケンジーと結婚したが、86年に離婚。89年、『事件記者チャボ』などで共演した元キャンディーズの女優・伊藤蘭と再婚した。娘・趣里は11年に女優としてデビュー。

キネマ旬報の記事

2019年5月上・下旬合併号

「轢き逃げ 最高の最悪な日」:インタビュー 水谷豊[監督]

2017年6月下旬号

「TAP ―THE LAST SHOW-」 水谷豊 AFIRST FILM:ロングインタビュー 水谷豊 再び、監督をやる覚悟はできた

「TAP ―THE LAST SHOW-」 水谷豊 AFIRST FILM:スタッフが語る水谷組の世界観

2017年3月上旬号

「相棒―劇場版Ⅳ―首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断」:ロングインタビュー 水谷豊 ダメになる前に最後を迎えたい

2013年8月下旬号

「少年H」と戦争の記憶:水谷豊×伊藤蘭 29年ぶりの共演 夫婦であることを忘れて

2012年5月上旬号

インタビュー:水谷豊(「HOME 愛しの座敷わらし」主演)

2011年1月上旬号

巻頭特集「相棒-劇場版II- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜」:水谷豊インタビュー

2009年1月上旬新春号

特別企画 2008年10大ニュース:10「相棒」ヒットと水谷豊現象

2008年5月上旬特別号

巻頭特集 水谷豊と「相棒-劇場版-」:水谷豊 ロングインタビュー

巻頭特集 水谷豊と「相棒-劇場版-」:水谷豊 映画・ドラマ・傑作選

巻頭特集 水谷豊と「相棒-劇場版-」:市川森一が見る俳優・水谷豊の現在

巻頭特集 水谷豊と「相棒-劇場版-」:水谷豊、時には歌手として

2008年3月上旬号

HOT SHOTS:撮影現場ルポ&インタビュー「相棒-劇場版-」水谷豊&寺脇康文

1983年10月上旬号

特集 逃がれの街 工藤栄一監督作品:工藤栄一監督のこと

1983年5月下旬号

ザ・インタビュー:水谷豊

1981年9月下旬

特集 「幸福」:水谷豊 インタビュー

1977年7月下旬号

メモリアル・ポート:第8回 水谷豊

1977年3月上旬号

キネマ旬報主演・助演賞の人々:水谷豊

1977年2月下旬決算特別号

ベスト・テン発表特別グラビア:男優賞 水谷豊

1976年10月下旬号

随想: