男性      女性

※各情報を公開しているユーザーの方のみ検索可能です。

NEWS

新作登録のお知らせ

KINENOTE公式Twitter

大林宣彦

  • Nobuhiko Obayashi
  • 監督/編集/脚本/出演/主題歌/ナレーション/脚色
本名
出身地 広島県尾道市
生年月日 1938/01/09
没年月日

関連作を買う

関連作を買う

略歴

【大ヒット作から個人映画まで、多彩な“映像の魔術師”】広島県尾道市の生まれ。幼少の頃から家庭用映写機をおもちゃにして育ち、18歳で16ミリカメラを手にするなど映像漬けの少年時代を送った。1956年に成城大学文芸学部に入学。大学は60年に中退するが、その間に8ミリで自主製作映画を何本も監督した。62年に結婚、以降、恭子夫人がプロデューサーとして現在に至るまでほとんどの作品で共同作業を続けている。以後も16ミリの自主映画を手がけて注目を集める傍ら、64年から始めたテレビCMの演出でもディレクターとして脚光を浴びた。77年、東宝で「HOUSE/ハウス」を撮り、商業映画に進出。80年代後半から顕著になる異業種監督のはしりであり、同時期に相次いでデビューした大森一樹、石井聰亙らとともに、自主映画出身の先駆者ともなった。その後、恭子夫人を代表に独立プロP・S・Cを設立。以降のあらゆる創作活動の拠点とする。その後も順調に作品を重ね、82年、故郷の尾道を舞台とした「転校生」を発表。お互いの体が入れ替わってしまった中学生の男女の恋と友情をセンチメンタルに描き、批評面でも高い評価を受けた。続いて、角川春樹から「尾道で原田知世の映画を撮って下さい」と託された筒井康隆原作のジュヴナイル「時をかける少女」(83)では、合成やコマ落としなどの映像テクニックを最大限に駆使して幻想的な作品世界を描出。のちに定着する“映像の魔術師”“大林ワールド”といった代名詞はここから始まった。【一作ごとに映画界に新風を】以後も、一転して純文学に挑んだ福永武彦原作の「廃市」(84)、「転校生」に始まる“尾道三部作”の完結編「さびしんぼう」(85)、ガラッとテイストを変えた大人の物語「異人たちとの夏」(88)、演出・撮影・録音の大胆な実験を試みた「北京的西瓜」(89)、その実験をさらに押し進めた青春映画の傑作「青春デンデケデケデケ」(92)、“新・尾道三部作”の「ふたり」(91)、「あした」(95)、「あの、夏の日~とんでろじいちゃん」(99)など、その都度、映画界に新風を吹き込む野心作を連打した。これが2000年代に入ると、それまであたかも疾走するかのようだった大林の歩みが不意に落ち着き始める。伊勢正三の名曲をモチーフにした青春の惜別の2作「なごり雪」(02)、「22才の別れLycoris葉見ず花見ず物語」(07)、自作のリメイクに挑んだ「転校生・さよならあなた」(07)、“死”というテーマに真正面から向き合った「その日のまえに」(08)と、今の大林は一作一作を規則正しいリズムのように映画史に刻んでいる。

キネマ旬報の記事

2018年6月上旬特別号

追悼 映画監督・高畑勲 「太陽の王子 ホルスの大冒険」から「かぐや姫の物語」まで:寄稿 大林宣彦

2018年2月下旬 キネマ旬報ベスト・テン発表特別号

2017年 第91回 キネマ旬報ベスト・テン&個人賞:日本映画監督賞 大林宣彦

受賞者インタビュー:大林宣彦

2017年12月下旬号

「花筐/HANAGATAMI」:インタビュー 窪塚俊介、満島真之介、常盤貴子、大林宣彦[監督]

2017年12月上旬号

映画作家・大林宣彦と「花筐」と戦争 第2回:インタビュー 大林宣彦[監督]

2017年11月下旬号

映画作家・大林宣彦と「花筐」と戦争 第1回:インタビュー 大林宣彦[監督]

2017年9月下旬号

大林宣彦映画祭2017:インタビュー 大林宣彦[監督]

2017年1月下旬号

大林宣彦×川本三郎:「いつか見た映画館」をめぐって 「後編」素晴らしき哉、映画対談

2017年1月上旬号

新春特別対談 大林宣彦×川本三郎:『いつか見た映画館』をめぐって[前篇] 敗戦少年が見たアメリカ映画の平和

増刊 戦後70年目の戦争映画特集

第3章 映画と戦争をめぐる10人のことば:大林宣彦 平和を手繰り寄せるために、「戦争映画」はどう役立つのか。

2015年3月上旬号

【巻頭特集】映画×ももクロ「幕が上がる」:対談 本広克行[監督]×大林宣彦[映画作家]

2015年1月上旬号

MOVIE at HOME お家でDVD & Blu-Layを:[松竹ブルーレイ・コレクション 中篇]「異人たちとの夏」

2014年5月下旬号

【巻頭特集】大林宣彦の絶好調 「野のなななのか」:対談 大林宣彦[映画作家]×中川右介[編集者・作家]

2014年2月下旬決算特別号

追悼:ドナルド・リッチー

2013年10月下旬号

スペシャルレポート:大林宣彦2013 後篇 芦別にて「野のなななのか」

2013年10月上旬号

スペシャルレポート:大林宣彦2013 前篇「この空の花―長岡花火物語」から「野のなななのか」へ

2013年4月下旬号

追悼 石上三登志さん 「彼」は駅馬車にのった:まことに良い映画のように、優しく、勇気ある君だった。

2013年3月上旬号

「インターミッション」:作品評

2013年2月下旬決算特別号

追悼:高林陽一

2012年10月下旬号

銀幕のひと 津島恵子:かつて豊かな「夢」であった映画の時代の、総体のようなお人

2012年7月上旬号

「この空の花 -長岡花火物語」:ロングインタビュー 大林宣彦監督

2012年1月上旬号

3.11をふまえて 何をするのか、何を描くのか:インタビュー 大林宣彦

2010年6月下旬号

映画・書評:『熊井啓への旅』市民タイムス編

2010年5月下旬号

21世紀の大林宣彦論:

2010年4月下旬号

HOT SHOTS:大林さん、次の映画はまあだ会?

2010年3月上旬号

巻頭特集 映画評論家 双葉十三郎:映画の学校の良き先輩に、感謝を籠めて。

2009年11月下旬号

黒澤映画から受け継ぐ:第2回 大林宣彦監督インタビュー

2009年9月下旬号

BOOK THEATER 本の映画館:『ロマンポルノと実録やくざ映画』樋口尚文著

2009年4月下旬号

生誕100年記念 淀川長治が「映画界」にもたらした福音、そしてその後:対談 大林宣彦×石上三登志

2008年11月下旬号

特集 「その日のまえに」:対談:大林宣彦監督×石上三登志

2008年6月上旬号

特別対談:大林宣彦×立川志らく 表現者にとっての年齢と進化を考える

2007年11月下旬号

対談 :大林宣彦×石上三登志「西部劇を創った男たち」 監督篇

2007年11月上旬特別号

対談 :大林宣彦×石上三登志「西部劇スター ジョン・ウェイン後編」

2007年10月下旬号

対談 :大林宣彦×石上三登志「西部劇スター ジョン・ウェイン前編」

2007年10月上旬号

特別企画 わが愛しの西部劇:特別対談 大林宣彦×石上三登志

2007年7月上旬号

特別企画 「転校生 さよならあなた」と「22才の別れ Lycoris 葉見ず花見ず物語」-そして大林宣彦監督の現在:蓮沸美沙子 インタビュー

特別企画 「転校生 さよならあなた」と「22才の別れ Lycoris 葉見ず花見ず物語」-そして大林宣彦監督の現在:大林宣彦[監督] ロングインタビュー

特別企画 「転校生 さよならあなた」と「22才の別れ Lycoris 葉見ず花見ず物語」-そして大林宣彦監督の現在:作品評 「転校生 さよならあなた」

特別企画 「転校生 さよならあなた」と「22才の別れ Lycoris 葉見ず花見ず物語」-そして大林宣彦監督の現在:作品評 「22才の別れ」

2007年6月下旬号

特別企画 追悼 植木等:追悼インタビュー 大林宣彦

2006年10月上旬特別号

巻頭特集 加瀬亮 包囲:加瀬亮をキャスティングした監督たちの証言[大林宣彦/周防正行/塚本晋也/SABU/石川寛/熊切和嘉/フランソワ・ロトゲール]

2005年8月下旬特別号

特別企画 戦後60年、そして、未来へ:大林宣彦監督 インタビュー

2005年1月上旬新春号

特集 「理由」-大林宣彦の挑戦-:大林宣彦監督 ロングインタビュー

特集 「理由」-大林宣彦の挑戦-:大林映画座談会 石上三登志×野村正昭×三留まゆみ×立川志らく

特集 「理由」-大林宣彦の挑戦-:WOWOW「ドラマW」シリーズの可能性

特集 「理由」-大林宣彦の挑戦-:山本均(「ドラマW」プロジェクトリーダー)インタビュー

2004年1月下旬新春特別号

特別インタビュー いまだから言いたいこと:大林宣彦

2003年6月上旬号

特別企画 21世紀のチャップリン映画:アンケート

2002年10月上旬号

INTERVIEWS キネ旬インタビュー:1 大林宣彦

2001年9月下旬号

特別企画 映画は大人の娯楽です:

2001年4月下旬号

特別企画 山の郵便配達(後編):大林宣彦「山の郵便配達」を語る

2000年7月上旬夏の特別号

巻頭特別企画 20世紀の映画シリーズ《映画音楽篇》 Movie Meets Music 記憶に刻まれた映画音楽:マイ・ベスト・サントラ

2000年3月上旬号

映画を読む:

2000年1月上旬新年特別号

特別企画 「AFIアメリカ映画ベスト100」を愉しむ:対談 大林宣彦×渡辺祥子

1999年5月上旬号

映画の本:大林宣彦

1999年1月下旬号

巻頭特集 淀川長治:アンケート 淀川長治さんに出逢って・・・・・・

1998年臨時増刊 黒澤明と木下惠介

大林宣彦 今こそ語ろう、素晴らしき巨星を:

1998年4月下旬号

作品特集 SADA:大林宣彦監督 インタビュー

1997年12月下旬号

ビデオ・LDガーデン:大林宣彦監督インタビュー

1997年4月上旬春の特別号

映画の本:

1996年8月下旬上半期決算号

映画の本:

1996年5月下旬特別号

映画の日常:下

1996年5月上旬号

映画の日常:上

1996年1月上旬新年特別号

特別企画 ジョン・フォード生誕百年:対談 淀川長治×大林宣彦

映画の本:

1995年10月上旬秋の特別号

特別企画 日本映画に注目!:「あした」対談 大林宣彦×岩代太郎

1995年臨時増刊 宮崎駿 高畑勲とスタジオジブリのアニメーションたち

アンケート特集:大林宣彦

1995年3月上旬号

追悼:入江たか子

1995年1月上旬新年特別号

映画の本:

1994年12月上旬号

特集 トリフォーが待ち遠しい!没後10年フランソワ・トリフォー特集:アンケート・私の好きなトリフォー

1994年9月上旬号

特別企画 ウディ・アレン監督研究:アンケート

1994年7月上旬特別号

創刊75周年特集〈前篇〉アンケート 夢の映画、映画の夢:

1993年9月下旬号

巻頭特別企画 小津安二郎生誕90年:アンケート

1993年3月上旬号

特集 はるか、ノスタルジィ:薩谷さんのこと

1992年10月下旬号

巻頭特集 薬師丸ひろ子の証明:思い出を語る

特集 青春デンデケデケデケ:対談 芦原すなお×大林宣彦

1992年5月上旬号

特集 ジャック・ドゥミの少年期:作品論

1992年2月上旬号

日本の映画監督:26 大林宣彦

1991年5月上旬号

特別企画 新・世界の映画作家と新作研究 8 大林宣彦と「ふたり」:対談 大林宣彦×関川夏央

特別企画 新・世界の映画作家と新作研究 8 大林宣彦と「ふたり」:

1990年7月上旬号

映画の本:

1990年6月上旬号

特集 夢:対談 淀川長治×大林宣彦

1989年12月上旬号

特集 北京的西瓜:大林宣彦監督 インタビュー

1989年1月上旬号 戦後復刊1000号特別記念号

新春ビック対談:淀川長治×大林宣彦

1988年9月上旬号

特集 異人たちとの夏:座談会 山田太一×市川森一×大林宣彦×石上三登志

1987年11月上旬号

フロント・ページ:

1986年11月上旬号

特別対談 :淀川長治×大林宣彦

1986年10月下旬号

巻頭特集 東京国際ファンタスティック映画祭'86:対談 大林宣彦×石上三登志

特集 野ゆき山ゆき海べゆき:大林宣彦監督 インタビュー

1986年2月下旬決算特別号

特別グラビア:読者選出日本映画監督賞 大林宣彦

1986年1月上旬号

特集 姉妹坂:大林宣彦監督 インタビュー

1985年6月下旬号

〈特別対談〉:2 「星くず兄弟の伝説」を語ろう 手塚真×大林宣彦

1985年4月下旬号

特集 さびしんぼう 大林宣彦監督作品:監督インタビュー

特集 さびしんぼう 大林宣彦監督作品:大林宣彦監督という人

特集 さびしんぼう 大林宣彦監督作品:作品評

1985年4月上旬号

巻頭特別企画 フランソワ・トリュフォー:トリフォーへのオマージュ

1983年12月下旬号

特集 アイコ十六歳 今関あきよし監督作品:今関映画について

1983年9月上旬号

フロント・ページ:

1983年8月下旬号

巻頭特集 ザ・アイドル:80年代アイドル映画考

1983年7月下旬号

特集 時をかける少女 大林宣彦監督作品:対談 大林宣彦×石上三登志

特集 時をかける少女 大林宣彦監督作品:評論

特集 時をかける少女 大林宣彦監督作品:評論

1983年1月下旬号

映画の本:

1982年7月上旬号

特集 ニッケルオデオン:コメント集

1982年6月下旬号

読者の映画評:

1982年5月下旬号

映画の本:

1982年4月下旬号

特集 転校生:座談会 大林宣彦/小林聡美/尾美としのり/宇田川幸洋

1982年2月下旬決算特別号

特別座談会 '81年の若手監督は明日の日本映画を支えられるのか:大林宣彦×桂千穂×岡田裕×田山力哉

1982年1月上旬号

私の次回作:

1981年7月上旬号

特集 「シリウスの伝説」:座談会 大林宣彦×里中満智子×波多正美×辻信太郎

1981年4月上旬号

特集 「コンペティション」:1 座談会 大林宣彦×佐藤陽子×林冬子

1980年12月下旬号 戦後復刊800号記念特別号

キネマ旬報戦後復刊800号記念特別企画:往復書簡 中川信夫-森卓也  内藤誠-大和屋竺  大林宣彦-高林陽一  長谷川和彦-石井聰亙

1980年12月上旬号

「古都」特集 百恵フィナーレ2:女優・山口百恵

1980年1月上旬新年特別号

特集座談会 「天使を誘惑」:百恵・友和の新しい出発 山口百恵×三浦友和×藤田敏八×小林竜雄×大林宣彦

1979年7月下旬号

特集 「金田一耕助の冒険」:1 対談 大林宣彦×高林陽一 僕らの“金田一耕助”をパロッちゃおう

1978年7月下旬号

特集 「ふりむけば愛」:1 対談 大林宣彦×ジェームス三木 我らがアイドル・山口百恵について語ろう

1978年4月下旬号

特集 「ラビッド」:1 実は、志の高い映画だ

1978年2月下旬決算特別号

〈決算号特別対談〉:今年こそ我らの映画をつくるために 大林宣彦×大森一樹

1977年12月上旬号

フロント・ページ:

1977年6月下旬号

特集 「HOUSE・ハウス」:1 日本映画待望の新エンタテイナー・大林宣彦

1977年4月下旬号

私の次回作:

1958年12月上旬号

日本映画紹介:女ごころ